手品日記 テレビのマジック番組の感想など

ヒルナンデス!に登場したマジシャンがマジック種明かしを連発

更新日:

2020年8月21日放送の

「ヒルナンデス!」で、3組のマジシャンが出演していました。

それぞれ、持ちネタマジックを披露した後、

3組とも簡単なマジックの種明かしを教えてくれました。

 

1番目に登場したのが、キャラメルマシーンさん。

サダとおだじの2人コンビのコメディーマジシャン。

 

最初に種明かしをしてくれたのは、ティッシュが消えるマジック。

1枚のティッシュペーパーを使い、手の中にあるはずのティッシュがいつのまにか無くなっている、という現象。

このマジックはかなり使えます。私は、大勢の前でマジックを披露するとき、このマジックを取り入れたりしています。100人くらいの前なら十分に通用する、種明かし用のマジックです。

手品 種明かし 消えるティッシュ、手の中で無くなる

 

さらに、キャラメルマシーンさんは、もう一つマジックの種明かしをしてくれました。それは輪ゴムを使ったマジックです。

輪ゴムが重力に逆らうように、上にあがっていくという現象です。

これは、5円玉や50円玉など、穴のあいたコインを使う場合もありますが、今回は、輪ゴムを使って、その現象を見せてくれました。

このマジックを披露してくれたのは、ボケ担当のおだじさん。

変な顔をしながら、念を送るみたいな顔芸を使って、輪ゴムを上げていました。面白かったです。

輪ゴムが上がってくるマジックの種明かし

 

 

次に登場したのが、御寺ゆきさん。

「美人すぎる女性マジシャン」というキャッチコピーを持つマジシャンです。

彼女が教えてくれたのは、穴の開いたコインに貫通するボールペン。

用意したのは、ボールペン、5円玉、千円札、そしてペットボトルです。

ペットボトルの口元に5円玉を乗せます。その部分を千円札でカバーします。その上からボールペンを入れていきます。

現象としては、5円玉の小さな穴の中に、ボールペンが貫通して、ペットボトルの中に入ってしまいます。

ゆっくり入れていくと、けっこう不思議に見えました。

このマジックの種明かしは、以前、私のサイトでも紹介したことがありますので、ご参考ください。

ボールペンの貫通マジックの種明かし

 

最後に登場したのが、マギー審司さん。

マギー審司さんが、種明かしをしてくれたのは、コインマジック。

何ももっていない空の手から、突然コインを出現させていました。

マギー審司さん曰く、このマジックは、ネット上の動画で見つけたマジックだったとのこです。

ただし、角度には弱いので、真正面からしか通用しないマジックだとも言ってました。

でも、突然、コインが現れてくるので、けっこう不思議でした。どこにコインを隠しているのか分からなかったです。

コインマジック種明かし コインが指先に出現

どれか一つでも使えそうなマジックがありましたら幸いです。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2020 All Rights Reserved.