トップ > 手品マジックお役たち情報 > マジックで笑いを作る方法

 

笑いのきっかけを作るのは、あなたです!マジック+小ネタの融合。

 

お客さんは、不思議よりも

笑いたがっている。

 

 

その笑うきっかけを与えるのは、

あなたの役目なのです。

 

 

その笑いは、マジックの中に

小ネタを入れることです。

 


普通にマジックをすると、

「不思議だね」で終わってしまいます。

 

 

そこで、ちょっとした小ネタを

いれるのです。

 

 

小ネタだけでもウケません。


また、マジックだけで、笑いをとることも

難しいです。

 

 

マジックと小ネタを融合させる

ことによって、

 


小ネタが活きて、

マジックで笑いをとることができます。

 

 

もしも、あなたが、マジックに

「笑い」の要素を取り入れたいと

思っているのでしたら、

 

 

この小ネタが参考になるかもしれません。

 

 

まずは、簡単なマジックを紹介します。

 

そのマジックをふまえて、小ネタを

紹介します。

 

2つのクリップがつながるマジックです。

 

やり方は、

メモ帳とクリップを用意します。

 

 

 

 

 

 

 

メモ帳を使って

アルファベットのZの形を作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、クリップを

2か所にひっかけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メモ帳の両端をひっぱると、

 

 

 

 

 

 

 

クリップが2つにつながります。


このマジックの種明かしとやり方は

このページで紹介しています。

 

 

 

 

 

 

さて、マジックとしてはこれで

成立するのですが

ここで、小ネタを入れます。

 

 

それは、メモ帳を用意するときに、

このお札のメモ帳を取りだすのです

 

 

 

 

ユナイテッドジェイズ【100万円グッズ】 新型 百万円札 メモ帳 10束セット

 

 

 

 

 

一つだけではインパクトが小さいです。


メモ帳をドサっと数冊まとめて

テーブルに置きます。

 

いかにも「お金を持っているぞ!」

という雰囲気を出しながら

行います。

 

 

 

 

 

一瞬、観客は

本物のお金だと思い驚きます

 

でも、よく見ると単なるメモ帳だと

気づきます。

 

 

 

気づいたときに笑いが生まれます。

そして、マジックに入るのです。

 

 

 

お札にペンをさすマジックがあります

お札にボールペンを刺しても、

 

 

お札に穴があかない、というマジックです。

お札にペンが貫通するマジックの種明かし

 

 

ここでもメモ用紙を使います。

 

このように、メモ用紙を使う

簡単なマジックを披露するときに、

 

お札のメモ帳を使うのです。

お客さんは、不思議なことばかり続くと、

実は疲れています。

 

 

本当は、笑いたいのです

 

 

あなたは、お客さんの「笑いたい」という気持に

寄り添ってあげるのです。

 

 

笑いたい気持ちをくみとって

そのきっかけを提供してあげるのです。

 

 

 

このお札のメモ帳は、マジックをする上でも、

いろいろ使い勝手がよいです。

相手にインパクトを与えることができます。

 

 

 

【スポンサードリンク】