マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

コイン手品の種明かし

コインマジック種明かし初心者でも簡単、増えるコイン動画付き

更新日:

コインが変化・増えるマジックの種明かし

 

コインマジックはかっこいいので、ぜひ覚えたい。

初心者でも簡単にできるコインマジックを覚えたい。

 

こういったリクエストにお答えします。

 

コインマジックができると、優越感に浸れます。コインは身近にある物ですので、マジックを見せるときも、自然に使うことができます。

また、お金という存在は、みんなが注目しやすいアイテムです。

飲み会や合コンでもちょっとした話題提供としても、役立ちます。

コインマジックは難しいと思うかもしれませんが、ここでは初心者でもできる比較的簡単なコインマジックを紹介します。

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

 

手品歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会で手品を披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

 

こういった私が、解説していきます。

 

スポンサーリンク

動画による実演と種明かし

サクっと見たい方のために、動画による実演と解説を用意しましたのでご参考ください。

 

コインマジックはカッコいい

コインマジックができるとかっこいいです。

さりげなく始めることができます。

いろいろなマジックがある中でも、コインを使ったマジックは、ぜひとも身につけておきたいものです。

ここでは比較的簡単にできるコインマジックを紹介します。

 

コインマジックは注目されやすい

コインは、お金ですので周りからも注目されやすいです。

お金を使ったマジックを見せると、よく「増やしてほしい」と言われます。

今回ご紹介するコインマジックはまさに、コインが10倍に増えるマジックですので、飲み会や合コンの話題づくりや盛り上げに役立します。

 

どんなコインマジック?

100円玉コインが、500円玉2枚に増えます。金額としては、10倍に増えてしまいます。

500円玉2枚に増えるコインマジック

 

テレビでやってたコインマジック

このコインマジックは、2022年5月2日放送の、NHK趣味どきっ「Mr.マリックの誰でもマジック」という番組で、講師のMr.マリックさんがやり方と種明かしを教えてくれました。

 

増えるコインのやり方

それでは、現象を紹介します。

100円玉コインがあります。

100円玉コイン

 

右手に持ちかえて、

100円玉を右手に持つ

 

この100円玉をよく見てください。

右手に持った100円を見せる

 

左手には何も持っていません。

左手は何も持っていません

 

このように、100円玉に左手をそえて、

100円玉に左手をそえる

 

コインをこするようにすると、

100円玉をこすります

 

100円玉が・・・・

 

500円玉コインに変わりました。

500円玉に変化した

 

さらに500円玉2枚に増えました。

500円玉が2枚に増えた

 

コインマジック貫通種明かし簡単なやり方7選

簡単なコインマジックを習得したい、 コインがグラスを貫通するマジックがやりたい いろいろなコインの貫通現象をやってみたい、 コインマジックはカッコイイので習得したい!   こういったリクエス ...

 

増えるコインマジックの種明かし

100円玉1枚と、500円玉2枚を使います。

100円玉1枚と500円玉2枚を用意

 

準備です。

まず、500円玉2枚を持って、

500円玉2枚

 

2枚の500円玉を重ねます。

500円2枚を重ねる

 

重ねた500円玉を右手の人差し指と親指で持ちます。

500円2枚を右手の人差し指を親指にはさむ

 

写真のとおり、親指と人差し指に水平にコインを持ちます。

水平に500円を持ちます。

 

これで準備完了です。

ここから、マジックをスタートさせます。

 

左手で100円玉コインを見せて、

左手で100円玉コインを見せます

 

右手に100円玉を持つ時に、

 

100円玉を立てた状態で、持ちます。

100円玉を立てて持ちます

 

そうすると、500円玉が、100円玉に隠れた状態で、見せることができます。

 

後ろから見た状態です。

 

相手に見せるときは、500円玉が見えないように、相手の目線と同じ高さで見せます。

後ろにある500円は100円玉で見えません

 

次に左手の親指を使って、

左手の親指を使って

 

100円玉の上部を親指で押し倒します。

100円玉を押し倒す

 

100円玉が倒れて、500円玉の上に乗ります。

100円は500円玉の上に重なります。

 

ここからは、一連の動作を続けて行います。

 

指全体を立てていき、

指全体を立てる

 

500円玉に変化したことを見せます。

500円玉に変化したように見せる

 

1枚の500円玉を見せた後で、さらに、500円玉が2枚に増えたように見せます。

500円を2枚に分けて増えたように見せる

 

左手の500円玉の裏側には100円玉を隠し持っています。

100円玉は500円玉の裏に隠されている

 

500円玉で、隠し持った100円玉は見せないように、重ねてます。

100円玉は見せないように重ねて持ちます

 

注意点とコツ

増えるコインマジックでは、角度が大切です。

100円玉を見せるときは、相手の目線と平行にして、500円玉が見えないように注意しましょう。

見せる角度に注意する

 

そして、最後に500円玉2枚に増やすときに、500円玉の裏にある100円玉がズレないように見せます。

ここまでできると、完璧に、コインを増やす現象を見せることができます。

一連の動作が、スムーズにできるようになるまで、繰り返し練習することをおすすめします。

スポンサーリンク

-コイン手品の種明かし

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.