マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

輪ゴム手品の種明かし

輪ゴムマジック 輪ゴムが1本あれば学校でできる、自慢もできる

更新日:

輪ゴムを使って、学校でゲームなどをして盛り上がりたいと思っているなら、輪ゴム1本を使ったクイズ・ゲームはいかかでしょうか?

 

ポケットに入るくらいの手軽に持ち運びができるもで、わざわざ道具を購入する必要がなく、面倒な事前セットが必要ないもの、練習の必要がなく、それでいて、タネがバレにくいもので、学校で自慢できるものないかなぁ~

 

こういったリクエストにお答えします。

 

輪ゴム1本であれば持ち運びやすいので、学校でもできます。輪ゴムは、大抵自宅にあるので無料で用意できますね。この輪ゴムマジックは、覚えておくだけでできるようになるので簡単です。パッとみただけでは分からないので、バレにくいです。自分だけが成功して、相手はなかなかできないので、ちょっとした優越感に浸ることができます。

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会でマジックを披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

こういった私が、解説していきます。

 

スポンサーリンク

輪ゴム1本だけなので、持ち運びやすい

使うのは輪ゴム1本です。

ポケットに入れも邪魔にならないですし、消しゴムなど、何かに巻いておくこともできます。

この輪ゴムマジックを見せてやろう、と思っているときは、輪ゴムを手首につけておくこともできますね。

 

学校でもできる

学校であれば、輪ゴムを使うのには全く違和感がないです。

お弁当を食べたときは、大抵輪ゴムがついてきますので、食後のちょっとした時間に見せてあげることも可能です。

 

無料でできる

マジックの種類によっては、わざわざマジックグッズを購入しなければできないものもあります。

今回紹介するマジックは輪ゴム1本でてきます。

通常は、自宅にあるかと思いますので、お金をかけずに無料で準備することができます。

 

ネタバレしにくい

簡単なようで、意外とできないのが、この輪ゴム1本で使ったマジックです。

指の動かし方にコツがあります。

単純ですいが、すぐには見破られません。

何度見せてもなかなか同じようにできません。

自分だけが上手くできて、相手ができない。

ちょっと自慢したときに使えるマジックです。

輪ゴムを人数分用意するだけでできますし、見ているとできそうな感じがするんですけど、やってみると、意外とできない、というネタです。

自分だけが成功しすので、ちょっとした優越感に浸ることができます。

 

簡単にできる

最初は、パズルのように感じるかもしれません。

指の動かす順番、指の合わせ方によって、輪ゴムが外れてきます。

一度覚えてしまえば、ほぼ忘れることはないと思います。

 

テレビで放映

この輪ゴム1本でできるマジックは、以前、Mr.マリックさんがテレビで披露していました。

その時に覚えたものです。

テレビでも使われていたくらいですから、試してみたら、実際にも使えました。

 

動画による実演

まずは、動画を見て参考にしてください。

動画では、実演のみですが、何度も見ていれば分かってきます。

輪ゴムを1本用意して同じようにやってみてください。

 

種明かしとやり方

やり方は、「私と同じことをしてください」と 言って、輪ゴムを1本用意します。

あらかじめ、人数分用意してあげて、みんなに渡すといいですね。

まず、輪ゴムを1本、右手と左手の人差し指にかけます。たての状態にします。そして、人差し指でくるくると輪ゴムを回します。

人差し指で輪ゴムを回す

 

次に、右手の人差し指と左手の親指、左手の人差し指を右手の親指を合わせると、 輪ゴムが外れてしまいます。

ゆっくりやっても、見ている人はなかなか同じようにできません。最初は、言葉で詳しく説明する前に、同じようにやってください、と言うだけです。

親指と人差し指を合わせる

 

この輪ゴムマジックの種明かしは、右手と左手の指どうしを合わせる前に、右手の人差し指と親指、左手の人差し指と親指を合わせてから

輪ゴムを人差し指と親指え合わせる

 

右手の人差し指と左手の親指、左手の親指と左手の人差し指を合わせて、

両方の親指と人差し指を合わせる

 

右手の親指と人差し指、左手の親指と人差し指を離していくと、

輪ゴムを指から離す

 

輪ゴムが外れてしまいます。

輪ゴムが外れてしまう

【スポンサーリンク】



注意点とコツ

実際に、人に見せたときは、すぐにはバレません。

ほとんどの人は、見ただけでは、すぐに両手の指どうしをくっつけようとします。

そうすると、輪ゴムは指から外れません。

一度、右手どうし、左手どうしの親指と人差し指をくっつけてから、両手の指の親指と人差し指を交互にくっつけます。

そうすると、輪ゴムが外れてきます。

指を合わせるときは少し早めにおこなって、輪ゴムが外れるときは、ゆっくり見せると、演技にメリハリがあっていいです。

学校で行うと、分からない人と分かる人がでてくるので、盛り上がることと思います。

ただし、やり過ぎには注意しましょう

あまりに長い時間教えなかったら、イライラしてきて「さっさと教えろよ!」と言ってくる人もでてきますので、タイミングを見計らってやり方を教えてあげるといいですよ。

そのときは、あなたはちょっと自慢が入ってしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

-輪ゴム手品の種明かし
-, , , , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.