日用品を使った手品の種明かし

コップが消えるマジックの種明かしとやり方 コインも使う簡単手品

投稿日:2013-12-06 更新日:

コインとコップと新聞紙を使ってコップを消す手品を紹介します。

 

このマジックは、2013年12月6日放送の「みいつけた!」というNHKの子供向けのテレビ番組でマギー審司さんが紹介してくれました。

最初にスイちゃんが実演してくれましたが、とても上手でした。

ただ、この手品見せるときには、テーブルが必要となります。

テーブルの上で行ってください。

用意するのは、コップ、コイン、新聞紙です。最初にコップを使って、「テーブルの上のコインを消す」と言います。

コインの上にコップを置きます。

コップと500円玉

 

さらに新聞紙を用意して、

新聞紙を用意する

 

コップの上に新聞紙をかぶせます。新聞紙を両手でしっかりとおさえ、コップの型に合わせます。

新聞紙をコップにかぶせる

 

そして、おまじないをかけると、「コインは消えました!」と言いながら、コップはずして見てみると、コインはあります。

コインは消えていない

 

おかしいですね、じゃもう一度やってみます。と言いながら、新聞紙ごとコインの上に再び置きます。

新聞紙をコインにかぶせる

 

ここで、「じゃ、コインを消すのは難しいので」といいながら、新聞紙を強くつぶして、コップを消しました!

コップが消える

 

といって、新聞紙の中のコップがなくなっていることを見せて、この手品は終わります。

では、この手品の種明かしとやり方を解説します。

この手品は、コインを消しましたと言いながら、コップをよけてコインを見せているところにあります。

コップを消すマジックの種明かし

 

コップをよけて、自分の体の手前にもってきたときに、新聞越しに持っているコップを持つ手を少し緩めて

コップを落とす

 

新聞紙の中のコップを落として、右手で受け取ります。そして、そのままコップをヒザにはさんでおきます。

右手でコップを受け取る

 

次に、コップが入っていないまま、コップの型が作られた新聞紙をコイン上に置きます。ここで大切なことは、コインの上にコップが入っていない新聞紙を置くときに、新聞の中が見えないようにそっと置きます

コップがない新聞紙をコインにのせ

 

また、このとき新聞紙の中には何も入っていないので、力を入れすぎてコップの形を崩してしまわないように気をつけます。

あとは、新聞紙の上から手でたたき、コップが消えてしまったことを見せます。

コップが消える

 

簡単に、そして手軽にできる手品ですので、試してみてください。

ただし、画像ではプラコップを使っていますが、場合によってはガラスのコップを使う場合が多いです。

そのときは、グラスをひざの上に落とすときに、誤って床に落として割ってしまわないように細心の注意が必要です。

私は、一度、しっかりと右手でグラスを受け取ってからヒザの上に渡すようにしています。

-日用品を使った手品の種明かし
-, , , , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.