マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

コラム

からくりどーるが志村けんに見せたトランプマジック

更新日:

からくりどーるが志村けんに見せたマジック

 

マジシャンのからくりどーるが志村けんに見せたのはどんなマジック?

 

こういった疑問にお答えいたします。

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会でマジックを披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

 

このような私が、解説していきます。

マジシャンのからくどーるさんが、志村けんさんの、「志村劇場」というテレビ番組でトランプマジックを披露していました。

今回は、そのとき見せたマジックの内容を紹介します。

 

スポンサーリンク

からくりどーるプロフィール

芸 名 からくりどーる

本 名 守屋 一朗(もりやいちろう)

生年月日 1962年3月21日

出身地 埼玉県

身長 165cm

からくりどーるの決め台詞やマジック、弟子、おすすめDVDを紹介

からくりどーるさんは、「デブでーす!」という決め台詞を使う、日本一うざいマジシャンとして、テレビ出演の実績が多数ある方です。 ここでは、からくりどーるさんのプロフィールやお弟子さん、テレビ紹介されたマ ...

 

志村劇場とは

志村劇場は、2012年4月11日~2013年3月27日まで、毎週水曜日の深夜に放送されたお笑いバラエティ番組で、志村けんの冠番組だった。内容は、ショートコントとロケ(けんちゃん勝手気まま旅)の2本立てとなっていた。

 

マジックショップファンタジア

「志村劇場」の番組で、志村けんさんらがロケで行ったマジックショップを紹介します。

店名 マジックショップファンタジア

住所 東京都北区中十条4-3-9

URL http://magicfan.shop21.makeshop.jp/

プロマジシャン御用達のマジック専門店で、約2万点のネタが販売されている。オーナーは、プロマジシャンの渋谷慶太さん。

 

からくりどーるが志村けんに見せたトランプマジック

からくりどーるが志村けんに見せたトランプマジック

2013年4月15日の深夜に志村けんさんの冠番組「志村劇場」が放送されていました。

これは、昨年の12月に放送されたものだと思うのですが、地方では遅れて放送されたものです。

今回、けんちゃん勝手きまま旅でロケに訪れたのは、東京都の北区中十条にある、プロ御用達のマジックショップが紹介されていました。

狭い路地にあったマジックショップが 「マジックショップファンタジア」というプロマジシャンの渋谷慶太さんのお店だったのです。

 

そのお店のドアをあけると、マジシャンのからくりどーるさんがいました。

偶然、そのお店にいたというのです。

からくりどーるさんは、マジックのネタを購入していたのでした。

よくここにネタを買いにくるそうです。

そこで、その場で、からくりどーるさんがカードマジックを見せてくれました。

 

まず、優香さんに、カードが入ったトランプを箱のまま持ってもらい、そして、好きなマークを言ってもらいました。

「スペード、ダイヤ、ハート、クラブ、デブ!? からどれがいいですか?」と、からくりどーるさんが聞いてきました。

 

「クラブ、デブ!」とは、面白いセリフだと思いました。

デブでない人は使えないセリフですが、カードと織り交ぜて、自虐の単語を入れる、というのは応用できるかと思います

 

さて、志村けんさんが選んだのは、ダイヤの7のカード

そして、優香さんの持っていたトランプの箱からカードを取り出しました。

カードは全て裏向きのままでしたが、志村けんさんが言った「ダイヤの7」のカードだけが、表向きだったのです。

 

さらに、からくりどーるさんは、「これだけではありません」と続けて、今度はダチョウ倶楽部の2人に、好きなカードの マークと数字を言ってもらいます。

 

「ハートの5」と言う。

 

そして、からくりどーるさんが持っていたトランプのデック全体を 裏返すと、カードは全て白くなっていました。

 

そして、1枚だけ、マークと数字が描かれたカードが 現れました。

それが、「ハートの5」だったのです。

 

最後にからくりどーるさんが、「買いました~」と言って締めていまいた。

マジックショップファンタジアに売っていたネタのようです。

いったいなんという名前のネタなのでしょうか?

 

インビジブルデック、というトランプネタになんとなく似ていましたが、ちょっと現象が違ってました

 

でも、このような現象ってシンプルでいいですね。

時間をそれほど必要としない、ということからも、シンプルなネタって大切なことです。

テレビで放送されるマジックは、できるだけ早く相手を驚かせるようなネタを使っていると思うのです。

そうでなければ、すぐに番組を切り替えられるか、飽きられますから。

 

実際にマジックを披露する場面でも、あまりにも説明が長かったり、不思議な現象まで時間がかかると、相手は集中してくれなくなります。

 

だから、できるだけ現象は短いほうがよい。

からくりどーるさんが、志村劇場で見せてくれたカード当てマジックもそうだし、インビジブルデックというトランプマジックも 現象に到達するまで、時間がかからないので、 有効なトランプマジックだと言えます。

新子景視のトランプマジック、ネタがバレる前に1回でやめること

新子景視さんが見せたブレイダイブのトランプマジックを紹介します。   ただし、このマジックは、何度も見せるとネタバレになる可能性も出てきます。 同じ人に見せるのは一度だけにしておきましょう。 ...

 

最後に

からくどーるが志村劇場で見せたマジック

今回はからくりどーるさんが志村けんさんの冠番組「志村劇場」で披露したトランプマジックを紹介しました。

テレビで披露するマジックは本当に不思議ですね。それとあまり時間がかからず、現象が分かりやすいものがウケることがわかりました。

あと、ロケでマジックショップへ行くということは、志村けんさんもマジックがけっこう好きなのかと考えられます。

また、志村けんさんの関連する番組では、よくマジシャンの方を見かけます。

志村劇場が終了した後の番組では、「志村の時間」という冠番組が放送されました。そのときは、クロースアップマジシャンの前田知洋さんが出演しています。このときは、前田知洋さんのマジックやセリフがとても参考になりました。

前田知洋が志村けんに見せたマジック セリフも切り返しも一流

  前田知洋が志村けんに見せたマジックは? どんなセリフや切り返しを言っていた?   こんにちは、週末マジシャン・バッザです。 マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベ ...

スポンサーリンク

-コラム
-, , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.