マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

手品日記 テレビのマジック番組の感想など

哀川翔さんがマジックキャッスル2019をBSコンシェルジュで紹介

更新日:

2019年5月17日放送のNHK・BSコンシェルジュという番組で、哀川翔さんが、出演していました。

哀川翔と言ったら、芸能界の中でも大のマジック好きで有名です。

哀川翔のトランプマジック

自称、マジック歴40年だそうだ。

BSコンシェルジュでもいきなり登場して、トランプマジックを披露していました。

司会の福田彩乃さんにカードを1枚選んでもらい、覚えてもらいます。

その覚えたカードを、哀川翔さんがもっている、トランプの束に戻します。

数回、カットをして、一番上にあるカードを見せますが違っています。

そして、そのカードを、福田 彩乃さんに持たせてもう一度、哀川翔さんが持っているトランプの束に戻します。

途中まで戻して、もう一度、そのカードを福田 彩乃さんに持ってもらい、表向きにすると、最初に福田さんが選んだカードに変化して、当てていました。

さすが、自称マジック歴40年の哀川翔さんです。

実は、哀川翔さんは、マジックを見せて、相手から「スゴい!」と言われると気分が良くなり、もっと見せたくなるそうです。(以前、別のテレビ番組で娘さんが証言していました。)

今回、哀川翔さんが登場したのは、2019年5月18日NHKBSプレミアム放送される、

マジックキャッスル2019を紹介するためです。

その案内役、いわゆるコンシェルジュとして、出演しました。

この、マジックキャッスル2019では、これまで、2年間にわたり、マジックキャッスルシリーズを放映されてきましたが、今回で、、マジックキャッスルに関するのは第3弾となりました。

今回も当日の案内役は、哀川翔さんと勝俣州和さんに、そして、マジシャンの小川集人さんです。

緒川集人さんは、これまでマジシャンオブザイヤーを6回も受賞している日本が誇るプロマジシャンです。

スポンサーリンク

 

哀川翔さんは、その番組内容の一部を紹介していました。

今回は、全体的にイリュージョン系のマジシャンが多いそうです。

注目すべきマジシャンは、韓国のマジシャンでリード・チャンというマジシャン。

リード・チャンは、時計を出現させたり、消したり、増やしたり、このマジックを煙を使いながら、行うという。

奇跡の煙劇空間、呼ばれ、煙を巧みに使うマジックを披露。

非常に幻想的なマジックを披露します。

今まで、テレビの撮影を断ってきたとのことで、リード・チャンの演技は、今回が初めて、映像で紹介されるとのことです。

また、人体切断マジックにおいては、ケイリン&ジンジャーが登場します。

彼らは、脱出不可能な状態での人体切断マジックを披露。

ここでは、哀川翔さんと、勝俣州和さんも、上半身側と下半身側にそれぞれ分かれて、ロープをひっぱり、箱ごと切断される、アシスタント役を務めました。

哀川翔さん自身もマジックをするので、いったいどうやってやっているか、いろんな角度から見て、種をあばこうとしましたが、まったく分からなかったとのことでした。

そして、今回も、日本人としては、マジシャンの緒川集人さんも出演します。

今回は、4本リングを使ったマジックを披露する。

4本リングといったら、マジックの基本となる手品グッズではありますが、これがまた奥が深い。

まったく不思議な演技を披露してくれます。

哀川翔さんいわく、2時間番組だけど、あっという間に時間が過ぎると思うので、楽しみにしてください、とのことでした。

実は、うちはBSが入らないのだ。

こんなに面白い番組が放送されるなら、BSを見れるようにしたいと思います。

まずは、早く、NHKで放送されることを楽しみ期待しています。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.