マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

コラム

アポロ・ロビンスのスリ技術 注意をそらすテクニックとは?

更新日:

アポロ・ロビンススリの技術

 

アポロ・ロビンスとは?

スリの技術ってどんなこと?

人と注意をそらすにはどうやるの?

スリの技術は学ぶことができるの?

 

こういった疑問にお答えいたします。

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会でマジックを披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

 

このような私が、解説していきます。

 

アポロ・ロビンスは、世界最高のスリの技術の持ち主です。

TEDで講演の際、観客から一人を選び、スリの実演を成功させています。アポロ・ロビンスのスリの技術はどのようになっているか?人の注意をそらしたり操るためにはどうするのか?その考えや技術について紹介します。

また、日本でこのスリの技術をテレビで披露したマジシャンについても紹介します。

 

スポンサーリンク

アポロ・ロビンスとは?

アポロ・ロビンス

出典:http://www.apollorobbins.com/services

英語表記 Apollo Robbins

生年月日 1974年5月23日

出身 アメリカテキサス州、プレインビュー生まれ

職業 セキュリティコンサルタント、マジシャン

アポロ・ロビンスという名前は、マジックに興味がある方なら、一度は耳にしたことがあるもしれません。

アポロ・ロビンスは、世界トップレベルのスリの技術を持った、天才スリ師・天才詐欺師です。

 

もちろんその技術を犯罪に使っているわけではないです。

 

アポロ・ロビンスは、その世界最高のスリ技術を用いて、「エンターテイメント」という領域でパフォーマンスを行い、人々を楽しませてくれます

また、講演活動やセキュリティコンサルタントを行うなど、その技術を世の中のために使っています。

 

アポロ・ロビンスが紳士的な泥棒と称される理由

なぜ、彼が紳士的な泥棒(ジェントルマン・シーフ)と呼ばれているのか?

 

それは、こんなエピソードがあるからです。

ジミー・カーター元アメリカ大統領の護衛官、いわゆるシークレットサービスから、アポロ・ロビンスは、スリに成功しています。

シークレットサービスといえば、特殊な訓練を受けた、護衛のエリートたち。

警戒心や注意力も半端ないくらい持ちえた人たちです。

アポロ・ロビンスは、そのシークレットサービスから、カーター元大統領の旅程表や鍵をすったため、世間を驚かせることとなりました。

それ以降、彼はスリの専門家という立場から、セキュリティコンサルタントとして、関心を集めるようになりました。。

アポロは、スリの技術を犯罪に使うのではなく、スリの専門家であり、コンサルタントであり、エンターテイメントのパフォーマーとして活躍していることからも、紳士的な泥棒と呼ばれているのでしょう。

 

アポロ・ロビンスは、日本のテレビでも紹介された

2014年8月20日放送の、NHKの「スーパープレゼンテーション」という番組で紹介されました。

彼はマジシャンではあるが、通常のマジシャンではない。

 

注意をそらすテクニックを駆使する達人である。

 

スリのテクニックを使って、華麗なるパフォーマンスを演じている人だ。

ラスベガスでも活躍し、アメリカのTV番組でも人気があった。

スリ=悪いこと、というように通常思うだろう。

しかしアポロ・ロビンスは、それをエンターテイメントという形に創りあげたのだ。

と、紹介され、TEDでの実演が放映されていたことがありました。

 

アポロ・ロビンスは映画「フォーカス」を監修

ウィルスミス主演映画「フォーカス」

出典:https://eiga.com/news/20150311/7/

2015年に公開された、ウィルスミスの主演映画「フォーカス」ご存じでしょうか?

この映画は、ウィルスミスが、天才詐欺師扮するニッキー役を演じている。

彼の得意技は、視線(フォーカス)を盗むテクニックをを駆使して、相手の注意を逸らしたすきに仕事をするというもの。

世界の大富豪を相手にしながら、だましあいを繰り広げていくストーリー。

 

この映画を監修したアポロ・ロビンスは、ウィルスミスに、本物のスリの技術を指導し、スリの技術を忠実に再現しています。

映画「フォーカス」は、人間行動学にもとづいた「だまし」のテクニックが盛り込まれたエンターテイメントです。

https://eiga.com/news/20150311/7/

この映画は、2015年2月27日に全米公開され初登場1位をとなっている。

アポロ・ロビンスの本物のスリ技術を取り入れた、映画「フォーカス」は一見に値します。

 

アポロ・ロビンスの人の注意をそらす技術

アポロ・ロビンスが実際に行っている、スリの技術について探っていきましょう。

具体的にどのようにして、相手の注意をそらしながらポケットからものを盗み取るのか、解説してきます。

 

TEDでスピーチ

アポロ・ロビンスがTEDで講演されたときの内容です。

人間の頭の中には警備員がいます。

その警備員をアポロ・ロビンスは「フランク」と呼びます。

 

頭の中にいるフランクは、さまざまな感覚や知覚情報を受け取っています。

 

その知覚を動かしているのが「注意力」です。

この注意力を、気付かずれないように、他に向けることができます。

 

その一つがカクテルパーティ効果。

パーティで人と話しているときに、他の誰かが自分の名前を呼ぶと、その声に反応してしまいます。

アポロ・ロビンスの仕事、いわゆるスリのテクニックは、この「注意力」をどこか別の方向へ向けることだと言います。

 

マジックでいうところのミスディレクションに当たります。

頭の中の警備員である「フランク」に手玉にとって外部センサーに向かっている注意力を、一瞬、頭の内側に向けさせるといいます。

 

TEDで注意を操るテクニックの実演

ここで、アポロ・ロビンスは観客の中から一人登壇してもらい、スリの技術の実演を行います。

ジョーという人物にステージに上がってもらい、アポロ・ロビンスの右側に立ってもらいました。

アポロはポーカーチップを1枚、ジョーの左手に渡します。

 

巧妙な話術で、ジョーの左手に握った1枚のチップを抜き取ります。

 

次に、マジックでいうところ「ミスディレクション」や「フェイクトス」などを使い、いつのまにかジョーの左肩の上にチップを置いていたのです。

 

さらに、もう一度、同じような動作で、気付かないうちにジョーの左肩の上にチップを置きました。(これはおそらくもう一枚別のポーカーチップを用意したものだと考えられます

 

次に、ジョーの左手の腕時計をアポロは、右手で握っています。

ここで、ジョーに「右ポケットには、まだお金はあるか」と聞きます。

 

ジョーが右のポケットに手を入れてお金があることを確認できた、このタイミングで、ジョーの左手の腕時計を外してしまいます。

 

そのままアポロは、腕時計を持った右手を、ジョーの背後に回します。さらに、アポロはスリのタイミングについて説明しながら、両手を後ろに持っていき、腕時計を左手に巻いてしまいます。

ジョーが気づいたときには、すでに腕時計はアポロの左手に付いていました。

 

さらに、続きます。

アポロはポーカーチップを使って、消したり出現させたりしてジョーを翻弄します。

そこで、今度は「チュー」という音がでるアイテムを使って、ジョーのズボンの周りに何かがいると言います。

そうしながら、ジョーとアポロの立ち位置が入れ替わり、ジョーの右ポケットに「何かいる、外側から触ってみるよ」と言いながら、手を近づけます。

アポロは、右手でジョーのポケットの付近で、小さなアイテムを見せると同時に、密かに左手をジョーのポケットの中に入れて現金を抜きとってしまいました。

アポロはポーカーチップなどを使って、ジョーの注意をそらして、その注意力が欠けたところで、盗み取っていたのです。

スリのテクニックには、言葉によっても注意力を混乱させていることから、天才スリ師は天才詐欺師とも言えます。

 

アポロの服装が変わっていたのに気づかなかった

TED講演の最後にはさらに驚くことが用意されていました。

アポロ・ロビンスの服装が、観客が気づかないうちに変わっていたのです。

講演の初めでは、観客に目を閉じてもらいアポロの服装を覚えてもらいました。

そして、講演の終わりには再び観客に自分の服装に注目してもらうように言うと、いつの間にか変わっていたのです。

これには観客も「してやられた」、という感じで、どよめきと大きな拍手を送りました。

https://youtu.be/GZGY0wPAnus

 

アポロ・ロビンスのテクニックを解説

アポロ・ロビンスの人の注意をそらす技術

アポロ・ロビンスの人の注意をそらす技術の解説動画がYouTubeにありました。

腕時計、財布、スマートフォンを、どのようにポケットから抜き取るのかを解説しています。

https://youtu.be/LoUSO_Mj1TQ

 

ここではその概要を説明します。

スリのテクニック・腕時計の場合

アポロ・ロビンスが、どのように腕時計を盗み取るのかを、もっとも基本的なやり方で解説しています。

 

相手の腕時計が巻いてある左手に、アポロは左手で握手をしながら、人差し指と中指で腕時計のバンドのフックを穴から一瞬で抜いてしまいます。

 

と同時に、すばやく中指をバンドの下に潜り込ませて、人差し指と中指でバンドをつまみ、いつでも腕時計を外せる状態にもっていきます。

 

次に手首を返すと同時に、「ポケットには何か入っていますか?」と聞きながら、アポロの右腕は、相手の左の手首付近をかぶせるように前に出してきます。

この瞬間は、アポロの右腕が邪魔して、時計が外されるところが見えていません。

ここで、アポロは人差し指と中指で腕時計のバンドを持ちながら、腕時計を手首から外れてしまいます。

このときも、腕時計は相手の死角になって見えませんので、外した腕時計はアポロ自身の上着のポケット中に入れてしまうことができます。

 

スリのテクニック・ジャケットの内側の財布の場合

ジャケットの内側のポケットにある財布を盗み取ることは非常に難易度が高いですが、アポロ・ロビンスは、いとも簡単にそれをやってのけます。

 

アポロは、相手のジャケットを触りながら、左手で、ジャケットの内側から途中まで財布を引き抜いたとき、すぐに財布を外側に取り出してきません。

 

まだ、財布はポケットにあることを、ジャケットの外側から、相手にも確認させます。

アポロは、相手のジャケットの襟(えり)を右手でつかむと同時に、小指を使って外側から財布が下に落ちないように保持しています。

 

次に、財布とは反対側の相手の肩に、アポロの右手を移動させたときに、財布が落ちてきますので、それを左手でキャッチしています。

財布をキャッチした瞬間は、アポロの右手が邪魔になって死角を作っていますので、相手には見えません

さらにアポロは、相手のジャケットの財布が入っていた反対側の内ポケットに、意識を向けさせます。

それと同時に、財布を持った左手を相手の背後にまわし、背中で財布を右手に持ち替えます。

次にアポロは、右手に持った財布を自分の背中に回して、背面投げを行い左手でキャッチします

これで仕事が完了します。

 

スリのテクニック・スマホの場合

最も難しいと考えられるのが、ズボンの前ポケットにあるスマホを盗み取る技術です。

アポロはこのやり方についても解説しています。

ズボンの前にある相手の手を移動させるために、アポロは、ジャケットの中には何か入っているかい?と聞きながら相手のジャケットに触れます。

軽くジャケットを開くと自然に相手は自分のジャケットの襟(えり)を掴んで、内側のポケットに注意が向いてしまいます。

そのときにアポロの指先が、相手のズボンの前ポケットに入っていても気づきません。

次にアポロは、相手の左足の前に、自分の右足を一歩前に踏み出します

 

そうすると、相手のズボンの前ポケットには死角ができます。

と同時に、相手はアポロの足が当たった感触しかありません。

そのスキにスマートフォンを抜き取ることに成功します。

 

日本人マジシャン・KiLaもスリ技術のパフォーマンスを行う

日本人マジシャン

日本人マジシャンで、アポロ・ロビンスのようなスリの技術を使ってマジックを行う人物がいます。

それは、KiLaさんです。

マジジシャンのKiLaさんは、2012年8月18日放送の超マジシャンズリーグというテレビ番組で、女優の宮崎美子さんの腕時計を外した、というパフォーマンス・テクニックを披露しました。

宮崎美子さんは、自分席に戻るまで、腕時計が外されたことに気付かない様子でした。

これを見たときは、KiLaさんの見事なテクニックに驚きました。

マジシャンKiLaのミス(失敗)したマジックとその後

マジシャンKiLaはどんな人 どんなマジックをするの? テレビでミス(失敗)したことあるの?   こういった疑問にお応えします。 今回は、マジシャンKiLaさんが、過去のテレビ出演でマジック ...

 

KiLaのスリのテクニックが学べるレクチャー動画

スリの技術を身につけて、マジックなどのパフォーマンスで披露したい、

どうすれば学ぶことができるの?

とお考えの場合は、マジシャンのKiLaさんが、ピックポケット(スリ)の入門テクニックを販売しています。動画で学べる講座になっているようですね。リンクを貼っておきますのでご参考ください。

https://youtu.be/0qWfpmZRR2A

 

最後に

いかかでしたか?

今回は、天才詐欺師であるアポロ・ロビンスのスリのテクニックについて紹介しました。

もちろんスリの技術を犯罪に使ってはいけません。

しかし、スリの技術は、ミスディレクションによる相手の注意力を別の方向へ移すなど、マジックと共通するところがあります。

もしも、あなたがマジックを習得する中で、アポロ・ロビンスのようなスリの技術も身につけたとしたらどうなると思いますか?

きっと、他のマジシャンとは違う演出で周囲を驚かせることができ、注目の的になることでしょう。

 

まとめ

  • アポロ・ロビンスは、世界最高のスリ技術の持ち主
  • アポロはスリ技術をエンターテイメントとして人々を楽しませている
  • カーター元大統領のシークレットサービスからスリを成功させた
  • アポロは、ウィルスミス主演映画「フォーカス」を監修した
  • 人の注意を自在に操ることがスリ技術の基本
  • スリの技術はマジックと共通点がある
  • マジシャンKiLaの動画で、スリの入門技術が学べる

スポンサーリンク

-コラム
-, , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.