手品日記 テレビのマジック番組の感想など

山上兄弟のマジック 今でもスゴい。世界最年少イリュージョニスト

更新日:

山上兄弟のマジック、現在もキレがあるてじなーにゃ

山上兄弟のマジックは今でも健在です。

てじなーにゃで有名な山上兄弟が2014年1月7日フジテレビ放送の芸能人今でもスゴい!懐かしの100人すべて見せます生放送スペシャルでマジックを披露しました。

人気子どもタレントの今というコーナーに出演していました。

山上兄弟は2002年に世界最年少のイリュージョニストとしギネスブックに認定されたマジシャンです

山上兄弟はマジック一家の北見伸さんの息子さんです。

でじなーにゃにはキレがでてきましたね

今でもときどきテレビで見ていたので、登場したときは、それほど驚きはなかったです。

お兄さんの山上佳之介(よしのすけ)さんは、オハスタにでていました。

なので、そんなに懐かしいという感じはしないですが。

スタジオで生マジックを披露。

ますは弟の山上暁之進(まつのしん)がマジックを披露。

シルクをふると一瞬にしてステッキに変えました

そして、もう片方に持っていたトランプを上へ放り投げると一瞬にして帽子に変化しました。

オープニングは一瞬にして何かを変化させるマジックを見せると、お客さんの集中が違ってきます。

そして次に兄の山上佳之介さんが、大きなガラスのピッチャーグラス持って登場。

これを弟の暁之進に渡し、透明なケースの中にピッチャーを持ったまま入れます。

そして蓋をしめて、よしのすけがおまじないをかけると、取っ手の部分以外、一瞬にしてピッチャーが砕け散ってしまいました

あまりに驚き過ぎの現象です。

実はこのマジック、2012年2月2日放送のAKB48が出演するなるほどハイスクールという番組で、Mr.マリックさんが演じたことがありました

何度見ても分かりませんね。

そして、最後はイリュージョンマジックです。

山上兄弟の父親は、日本を代表するイリュージョニストの北見伸さんです。

親譲りのイリュージョンです。

大きな箱が女性アシスタントによって運ばれてきました。

ん?そのアシスタントを良く見たら、瞳ナナさんと、ここあさんが運んでいました

大きな透明な箱の中に、弟のまつのしんが入ります。

そして、カーテンをかけます。手だけは出したままです。

そして、兄のよしのすけがバーのついたカーテンで自分自身を隠した瞬間に、弟のまつのしんと入れかわってしまいました。

生放送でドキドキして見ていましたが、大成功です。

このイリュージョンは何度見ても不思議ですね

成長につれてどんどんマジックのスケールが大きくなってきています。

テレビにはあまり出演してなくても、しっかりステージでは経験をつんでいるようですね。

いつかは父親の北見伸さんを越える日が来ることを期待しています。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2021 All Rights Reserved.