マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

手品グッズ、本の紹介

ふじいあきらのパーティーカードマジック 誕生日当て

更新日:

 

大勢の人の前で披露できるマジックはないかな?

誕生日などのお祝いで披露できるトランプマジックはないかな?

こんにちは、週末マジシャン・バッザと申します。

会社員のかたわらアマチュアマジシャンとして25年ほど、マジックを披露してきています。

そんな私が、この疑問にお答えいたします。

 

スポンサーリンク

ふじいあきらのパーティーカードマジック

もしもあなたが、誕生日のパーティーでトランプマジックを披露したいと思っているのなら、ふじいあきらさんが動画で教えてくれる、パーティーカードマジックがおすすめです。

このDVDは、「パーティーで使えるトランプマジック」が解説されています。

 

誕生日に使えるトランプマジック

ふじいあきらのパーティーカードマジックには、「バースディカット」というタイトルのマジックのやり方が解説されています。

まさに、誕生日のパーティーで使えるトランプマジックです。

それは、相手の誕生日をカードで当てる、という現象です。

使うのは、普通のトランプ一組とハンカチ1枚。

トランプ一組とハンカチ

 

トランプは付いてきますので、スグに練習をはじめられます。

それと、ハンカチ1枚を使いますので、ご自身でご用意ください。

 

この誕生日を当てるトランプマジックは、相手の誕生日をカードで表現することとなります。

それと、相手にそのカードを引かせるようにコントロールしなければなりません。

 

カードマジックの技法には様々なものがありますが、今回、ふじいあきらさんが解説している方法は、とても簡単です。

特別な技術はいりません。

なぜなら、ハンカチを使って、相手に選んでもらいたい、カードを引かせるようにしています。

 

ハンカチを使うことによって、とても楽に、失敗の可能性が極力少なく、当てることができます。

 

誕生日をカードで当てることになりますので、

相手の誕生日が1月1日だったとしたら、最低、2枚のカードを選ばなくてはなりませんね。

1月1日をカードで表現する

 

相手の誕生日が、1999年12月12日だとしたら、8枚のカードを使うことになります。

1999年12月12日をカードで当てる

 

これだけ多くのカードを、失敗することなく、取り出す方法が、解説されています。

私は、別のトランプマジックで、3枚選ばせなければならないとき、1枚ずつ、「ストップ」と言ってもらっていました。

この場合、3回同じことをしなければならなかったのです。

しかし、このハンカチを使った方法なら、1度に3枚取り出すのも簡単です。

 

おめでとうカード付き

しかも、このパーティーカードマジックでは、「おめでとうカード」がオマケで付いてきます。

おめでとうカードが付いてくる

 

相手の誕生日を当てた後、最後のオチとして、このバースディーカードを見せると、一層、盛り上がることでしょう。

誕生日のパーティーでマジックを見せるにふさわしいマジックです。

誕生日のバースデーパーティーで、相手の誕生日をトランプカードで表現するなんて、相手にとっても忘れられない記念日になることでしょう。

そんな盛り上がるトランプマジックを覚えておくと、今後、あなたが友人の誕生日に呼ばれたときには、盛り上げ役として活躍することでしょう。

 

口からトランプのふじいあきら現在の活動やおすすめDVDの紹介

「口からトランプ」を出す人で有名なマジシャンといったらふじいあきらさん。 彼の代名詞ともいえるトランプマジックです。 一時は、毎週のようにテレビに出演していたため、一般の人も知っている人が多いかと思い ...

スポンサーリンク

-手品グッズ、本の紹介
-, , , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.