手品日記 テレビのマジック番組の感想など

ポン太 the スミスさんのコインマジックがスゴかった

更新日:

魔耶一星さんも驚く、ポンタ the スミスさんのコインマジック

2014年9月28日放送の「アレはスゴかった」では、スゴいコインマジックが披露されました。

魔耶一星さんも驚く、凄腕マジシャンということで紹介されたのは、ポン太 the スミス さん。

ポン太 the スミスさんは、フレンチドロップというマジックショップで、ディーラーをしている方。

2011年第10回ジャパンカップでベストクロースアップ・マジシャンを受賞されています。

魔耶一星さんがいうには、繰り広げらる技が神技とまで言ってました。

 

日本でスゴイ技術を持っている2人のうちの1人であると。

ちなみに、もう一人は誰かというと、アルスと言うマジシャンと言ってました。

マジシャン・アルスはカードマジック専門だそうで、今回出演した、ポン太 the スミスさんは、コイン専門なのです。

カードマジックは一番簡単なものもカードマジックであるが、コインマジックは、簡単なものはない、と。

消えたように見せないと、そこで成立しないというのだ。

たしかにそうですね。

 

コインマジックは、消す、出現させるのパターンがほとんどなのでいかにしてこれらの現象で不思議に見せて、お客さんを魅了させることができるかにかかっていますから。

 

そして、いよいよポン太 the スミスさんのコインマジックが披露されました。

最初に手には何も持っていいない状態で、「エアーコインです」みたいなセリフから、突然手の中から、ハーフダラーを出現させました。

そして、片方の手にコインを持っていたかと思えば、反対側のヒジのあたりから出現。

ポン太さんが、さりげなく「ヒジパワー」と言ったあとで、

 

パンサーの尾形貴弘さんが、「ひじスゴいなーー」というボケに対して、土田晃之さんが「そこじゃねぇわ!」とつっこみをいれてました。

 

さすが、お笑い芸人ですね。コメントのボケとつっこみがいちいち面白いです。

そして、その銀貨(ハーフダラー)を一瞬にして、チャイニーズコインに変化させていました。

そして、クライマックスは、ジャンボコインを出現させていました。

次にはクッキーを使ったマジックを披露して、さらには、コインマトリックス、つまりコインアッセンブリーを披露していました。

 

通常のコインアッセンブリーは、カードを4枚使うのですが、2枚のカードを使って披露。

コインが、1箇所に集まるという現象なのですが、ラストの見せ方が、とても不思議でした。

通常の見せ方とは違ったのです。

土田晃之さんも、大きな声で「オレが知っているのと違う」と叫んでいました。

 

それほど不思議な見せ方だったのです。

 

そして、最後はカードを使わずに、手を使って4つ角にあるコインを一瞬にして、1か所に集めていました。

なんか「ふわっ!」という感じで本当に、自然で華麗にコインが現れていました。

ポン太さん、全てのレパートリーを出し尽くしてくれました。

ありがとうございました。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2020 All Rights Reserved.