マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

コラム

のびる500円玉で爆笑コインマジック【実演動画付き】

更新日:

のびる500円玉を使った爆笑マジックのやり方

のびる500円玉って何?

その使い方は?

爆笑されるマジックを披露したい

面白いコインマジックのやり方を知りたい

 

こういったリクエストにお応えします。

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会でマジックを披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

 

今回は、マジックグッズの「のびる500円玉」を使った、笑いがとれるやり方を解説します。実際に、私が披露したアプローチ方法も紹介します。

 

スポンサーリンク

のびる500円玉とは

のびる500円玉とは

のびる500円玉とは、500円玉をつまんで引っ張ると、「びょーん」と伸びた状態になった、マジック用のコインです。

 

【動画】のびる500円玉からのび太の爆笑マジック

この動画は、のびる500円玉の簡単な使い方と、のび太を出現させる実演を撮影したものです。

 

のびる500円玉からのび太のやり方

のびる500円玉は、右手に隠し持っています。

のびる500円玉の上に、本物の500円玉を重ねておきます。

のびる500円玉の上に通常の500円玉をかさねる

 

相手に、本物の500円玉をチラっとみせてから、500円玉を内側にずらします。

500円玉を見せる

そして、相手に握ってもらうときには、のびる500円玉の先を差し出します。

 

あとは、ゆっくりとのびる500円玉を手の中から出現させていきます。

のびる500円玉を出現させる

 

 

次は、のび太の出現させるやり方です。

のび太のフィギュアは、右手で頭を手のひら側に、足を中指と薬指で持ちます。

のび太の頭を手に平に、足を中指と薬指で持つ

 

左手のコインは、人差し指と中指、親指で持ちます。

コインを親指と人差し指、中指で持つ

 

コインは、後で説明しますが、指の形はそのままで、コインだけを左手の中に落とす技法を使います。これをフレンチドロップと言います。

フレンチドロップ

 

それでは、セットです。

左手に500円玉を持ち、右手にのび太のフィギュアを持ちます。

右手にはのび太のフィギュア、左手には500円玉

 

左手の500円玉を握りにいきます。

左手の500円玉を右手でとりにいく

 

このとき実際には、左手の親指と人差し指でもった500円玉は、親指と人差し指をゆるめて、そのまま500円玉は、左手の中に落とします。(先ほども説明したフレンチドロップです。)

左手の500円玉を落とす

つまり、左手の500円玉は、右手でもったフリをしています。

このように見せることによって、左手のコインをつかんだように見えます。

 

あとは、のび太の足先の部分を、自分でつまむか、相手につまんでもらいます。

のび太のフィギュアの足先を出す

 

あとは、ゆっくりと、のび太を右手の中から出現させてきます。

のび太の足元をつまむ

 

ゆっくりと、ひっぱるように出現させていきます。

ゆっくりとのび太をひっぱってくる

 

そのとき、「伸びた!伸びた!野比のび太―!」と言いながら、出現させていきます。

のび太のフィギュアが出現

 

のび太のフィギュアを用意する

私は、のび太のフィギュアを、amazonで購入しました。

参考までに、amazonのリンクを貼っておきます。

 

のびる500円玉 飲み会でのアプローチ方法

これは、実際に私が、のびる500円玉からのび太を出現させ、さらには、ドラえもんまで出現させたときの様子です。

最初のアプローチ方法から、紹介していますので、ご参考ください。

 

ある日の、飲み会でのこと。

 

ポケットには、500円玉コインと伸びる500円玉、のび太のフィギュア、さらにドラえもんのフィギュアを用意していた。

 

女性の目の前には、ビールが入ったグラスがある。

宴会中、となりの席の女性と会話の途中で、何気に女性のグラスを持ち上げて、

私は、「え?このグラス、重たくないですか?」と切り出した。

「めちゃめちゃ重いですよ。30㎏くらいあるんじゃないですか?」

 

いきなりそんなことを言われたので、その女性はとまどっている

女性「え?そんなことないですよ」と言って、真剣な顔で答える。

そして、グラスを軽々と持ち上げる。

 

そのとき、

私「すっごい力持ちですね、怪力~! もしかして、握力とかも80㎏くらいあるんじゃないの?

と言って、

 

「ちなみに、ここに500円玉あるんだけど、ちょっと人差し指と親指でつまんでもらっていい?」

500円玉コインをつまんでもらう

 

と言って、500円玉を見せて、つまんでもらい、

「あれ、なんか500円玉やわらかくなってきてないですか?」

 

「ほらほらほら、伸びる!伸びる!伸びる!」

「すっげー500円玉のびちゃいましたよ~」

500円玉が伸びた

と驚いていました。

女性は突然の出来事に驚きました。

 

そして、間髪入れずに、

「じゃ、もう一度これを人差し指と親指でつまんでもいらっていい?」と言って、つまんでもらい

のび太の足先をつまんでもらう

 

「伸びた!伸びた!伸びた!のびのび太~!」

と言って、のび太を出現させました。

のび太のフィギュアを出現させた

 

すると、その女性は大爆笑です。さらに近くにいた男性にも大ウケでした。

 

さらに、女性は、「なんなんですかー?」と私に言ってきたので、

「ぼく?ぼくドラえもん!」と、立て続けに、ドラえもんを出現。

ドラえもんのフィギュア

 

しかし、

ドラえもんの出現まで、実際テストしてみましたが、それほどウケた感じはしなかったです。

むしろ、若干、引いている感じでした。

 

結論から言えば、今回は、ドラえもんのまではいらなかったです。

 

のび太のフィギュアで、笑いをピークに持っていくことができたので、それ以上に深追いは必要がなかったです。

 

まぁ、このあたりのテストは、数回繰り返すことが望ましいです。

もしかしたら、ドラえもんまで出現させて、ウケる場合もあるかもしれないので、もう数回、検証していきたいと思います。

 

実演してみて思ったことは、マジックの導入部分についてです。

 

いきなり「コインマジックを見せます」と言って、500円玉から、伸びる500円玉を披露するのではなく、上記のように、ちょっとした会話を取り入れたことにより、とてもスムーズに、ネタに入ることができました。

 

つまり、500円玉が伸びるという理由づけをするために、相手が力持ち、怪力、当然、握力もあるでしょ、みたいな印象をあらかじめ植え付けます。

このような内容で、「握力も80㎏くらいあるんでしょ」と飛躍したことを言ってから、手品に入りました。

 

そうすると、通常のコイン手品をいきなりはじめるよりも、ウケる度合いが違ってきます。

そして、なんとなくオチを予測できる人も、中にはいます。

 

「あ~、手品の現象として、500円玉が伸びたんだな」と思います。

これだと、一般的なコイン手品かなと思う程度で、それほどのウケはありません。

そこから、良い意味で相手の期待を裏切ります。

 

もう一度、人差し指と親指で、こちらをつまんでください、と言って、のび太を出現させる。

のび太のフィギュア

 

相手の予想以上のことをすることによって、飛躍手的にウケる度合いが違ってきます。

ただし、最初の小ネタでタイミングがばっちりあって、大ウケした場合は、次にドラえもんを出したように、もうそれ以上の小ネタを披露しても、最初を越える笑いはなかったということも分かりました。

 

最後に

今回は、のびる500円玉からの、のび太への爆笑マジックのやり方を紹介しました。

実際に、私が飲み会で試してみた様子とともに、マジックを始めるときの、アプローチ方法も参考になれば幸いです。

普段、飲み会でのび太を持ち歩く人は、なかなかいないのでなないかと思います。

だからこそ、相手の予想を上回ることによって、驚きと笑いを起こすことができますので、お試しください。

合わせて、通常のコインマジックなども、組み込んだ中で、小ネタを見せることも効果的です。

そのほかのコインマジックは、別のページでも紹介していますので、ご参考ください。

コインマジック貫通種明かし簡単なやり方7選

簡単なコインマジックを習得したい、 コインがグラスを貫通するマジックがやりたい いろいろなコインの貫通現象をやってみたい、 コインマジックはカッコイイので習得したい!   こういったリクエス ...

スポンサーリンク

-コラム
-, , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.