マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

手品日記 テレビのマジック番組の感想など

哀川翔のトランプマジック、さんまのまんまで披露

更新日:

哀川翔さんが、さんまのまんまで、トランプマジックを披露。

2015年1月2日放送の「さんまのまんま」はお正月特番の拡大版として、「新春大売り出し!さんまのまんま」が放送されていました。

哀川翔軍団として、 哀川翔さん、 風見しんごさん、勝俣州和さんが登場。

そこで、哀川翔さんが、いきなりトランプマジックを披露していました

哀川翔さんは、多趣味で、その一つにマジックというのは、芸能界でも有名なのです。

その哀川翔さん、さんまのまんまでは、いきなり、トランプを取り出し、さんまさんに1枚カードを引いて覚えてもらいました。

さんまさんが覚えたカードは、クラブのジャック

さんまさんは覚えたカードを、哀川翔さんの持っているトランプの束の一番上に戻し、哀川さんは、トランプの束をカットしました。

そして、哀川翔さんは、トランプの束を親指ではじいて(リフル)したところで、

さんまさんが好きなところで、「ストップ!」と言いました。

すると、そのトランプを分けたところからクラブのジャックが現れました

簡単なカード当てマジックでしたが、哀川翔さんは、さんまさんが選んだカードを見事当てることができました。

テレビでマジックを見せるときは、分かりやすい現象で、あまり時間がかからないネタを選ぶことが大切です。

多分、テレビ局からも、マジックの一ネタくらい見せてほしい、とかってリクエストがあったのではないかと思います。

そこで、どんなネタを見せるのがいいか、どのネタを選択するか、悩んだところだと思います。

まぁ、これは憶測ですが、哀川翔さんがいつも披露していて、得意で、失敗の少ないマジックが、今回のカード当てだったのかもしれませんが・・・

時間がかからず、シンプルで、現象が分かりやすくて、それでいてウケがいいものを選ばなくてはならない・・・

そして、大切なのは、周りの仲間です

覚えたカードが現れた瞬間に、勝俣州和さんが、大きな声で「うわ!すっげぇ!」っと言って、驚いたリアクションをしていました

せっかくカードを当てたけれども、周りのリアクションが薄いと、効果が半減します

特に、なんの脈絡もなくいきなりマジックを見せると相手からはノーリアクションとなるケースもあります。

そんなときは、周りが少々オーバーなリアクションをしてあげる協力も必要なことだと思います。

そう考えると、マジックを見せる人は、回りの人が、あなたのマジックに驚いてくれることに感謝しなければなりませんね。

もしかしたら、見ている相手も、そのマジックを何度も見て、知っているかもしれませんし、タネが分かっていてもワザと驚いてくれているケースもあります。

マジックは、見ている相手が驚いてくれて初めて成立するものです。

相手の感情を無視して、マジックを見せることは避けたいものです。

 

芸能界でもマジック好きの哀川翔さんが、2017年1月13日に、ネットニュースで紹介されていました。

(今は、リンクが切れているの外しています)

哀川翔さんは、「大人になったら、手品だよ!手品!」と言ってました。

映画か何かのキャンペーンでのコメントだったのですが、大人になったら手品を覚えておくことが大事だと、哀川翔さんが言ってました。

それくらい、マジックが大好きな方なのです。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.