トップ > 本、DVD、グッズの紹介 > 超ウケる 東大式トランプマジック1

 

トランプマジックで、かっこいい見せ場はここ

東大式トランプマジックかんたんなのに超ウケる「トランプマジック」

という手品の本について紹介します。

 

この本、amazonの手品の本ランキングで

いつも20位以内に入っていました

(2016年7月現在)。

 

手品の本の売れ筋ランキング

 

よっぽど分かりやすくて、内容も充実していて

人気がある本なのだと思い、とても気になっていました。

 

 

それで、購入してみたのです。

かんたんなのに超ウケる! 東大式 トランプマジック

 

 

内容は、初心者から、上級者まで使っているトランプマジックやテクニックが紹介

されています。

 

正直言って、この値段で、ここまで教えちゃって いいの?って感想です。

この本は、DVDは付いてないです

 

でも、カラーのイラストが多数掲載して説明してあるので、

理解しやすいかと思います。

 

DVDを付けていない分、値段を安く抑えることができているんだと

思います。

 

本の表題で、「かんたんなのに超ウケる」とあるとおりで、

さっそく使ってみたいと思うトランプマジック

多数紹介されています。

 

また、相手の選んだカードをどのようにして見つけるか

という方法も、カンタンな見つけ方が紹介されています。

 

これ一つ覚えただけでも、いろいろな、カード当ての演出ができるだろうと

思います。

 

この本で紹介されていた、私がお気に入りのマジックを紹介しますね。

P102に、「ジョーカーが当てるカード」という

トランプマジックが紹介されています。

 

ジョーカー2枚

2枚のジャックに1枚をはさんで当てる、

というマジックです。

 

 

 

 

 

 

このマジックは、通常は「探偵カード」と言い、

2枚のジャックを探偵にみたてて、相手の選んだカードを当てるマジックです。

 

ただ、このトランプマジック本では、ジャックのかわりにジョーカーを使って、

説明をしています。

ジョーカーをトランプの束に挟める

 

このマジックは、簡単に申し上げますと、

相手の選んだカードを

トランプの束に戻し、

トランプの束の上下にジョーカーを挟みます。

 

そして、左手で、トランプの束全体を軽く振ると、

一瞬にして、2枚のジョーカーの間に、

 

 

2枚のジョーカーに1枚のカードが挟まる

 

相手の選んだカードが挟まって出てくるという

現象です。

 

この、ジョーカーの間に挟まって出てくる

瞬間が、一番かっこいいシーンです

 

 


私もレパートリーの一つとして、ときどき演じています。

2枚のジョーカーから、1枚をはさんでくる瞬間のが見せ場ですので、

この動作をするときは、心の中で「かっこよく決めてやるぜ!」って思いながら演じてします。

 

相手の選んだカードを当てる

そして、その挟まれたカードを、

相手に見せて当たった瞬間の、

 

相手の驚いた表情や、

「えーー!」という驚きの声を

想像すると、ついつい披露してみたくなる

トランプマジックだと思います。

 

 

相手の選んだカードの見つけ方も、とても合理的なやり方が

解説されています。

スムーズにできるようになると、本当に不思議でウケるトランプマジック

だと思います。

 

amazonのレビューも、参考にしてみてください。

かんたんなのに超ウケる! 東大式 トランプマジック