マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

手品グッズ、本の紹介

手品ショーのとき、持ち運びしやすいテーブルがあると便利です。

更新日:

手品ショーを依頼されたとき、いつも不便に感じていたものがありました。

手品を見せていると、ちょうどよいサイズのテーブルがあると、便利だと思っていました。

 

なぜなら、ちょっとしたネタなどを置くのに便利だからです。

 

今までは、依頼された会場で、テーブルを借りることがほとんどでした。

 

ただ、回数をこなしていくうちに、ちょうどよいサイズのテーブルが必要になってきました。

 

ステージ上でも簡単に持ち運びができて、しかも軽いテーブルを探しました。

 

そこで、今回、マジックファンタジアから折り畳み式のテーブルを購入しました。

 

 

このように脚が折りたたんだ状態で持ち運びができます。

 

 

先日、手品ショーを依頼されたときのこと。

本番になって、最初に使ったのが、ポテトチップス缶プロダクションです。

テーブルには、軽いものを載せるのには使いやすいサイズでした。

 

テーブル自体が軽いので、ちょっと使っては、ステージの横にずらすことができるので便利です。

 

別のネタをやるときには邪魔だと思ったら、横に置いておくことができます。

 

次に、シルクハットの中にカードやボールを入れるため、テーブルの上に置きました。

高さも、使いやすかったです。

あと、足には、カードのマークがデザインされています。

 

このデザインがあることによって、手品ショーなどを披露するときには、それらしい雰囲気を醸し出すことができます。

 

そのほか、スポンジなどを置くのにも使えました。

 

あと、私は「ボトルスルーボディ」という、ボトルが体を貫通する手品を披露しています。

 

そのときに、小さめのビール瓶を使います。

この瓶を置くのにも便利です。

このようにちょっとしたものを置きたい時に、このフォールディングテーブルはとても使いやすいです。

 

ただし、アタッシュケースのような、重いカバンを置く場合は、あまりおすすめできません。

安定感がなくので、体が軽くぶつかってしまうと、倒れてしまう可能性もあります。

 

あと、持ち運びが面倒だったのです。

テーブルをむき出しのまま運ぶのも、ちょっと気がひけます。

持つところがないと、運ぶのにも不便でした

 

私は、これを使って持ち運びしています。

そこで丁度中に入れて持ち運ぶのに便利なものが、自宅にありました。

 

それは、スーツ入れです

このサイズがちょうどよかったのです。

 

妻が私が仕事で出張するときに、スーツを入れるために、持っていたものです。

それがちょうどよいサイズだったのです。

 

これから年末にむけて、クリスマス会などで、手品ショーを依頼されることとが多くなってきます。

このテーブルが活躍する機会も増えることと思います。

ちょっと調べてみたらamazonでも販売されていました。こっちのほうが安かったかもです。
Folding table-Alminium (円形アルミ製フォールディングテーブル)

 

あなたも、人前で手品を披露するとき、ちょっとした台がなくて、不便を感じたときは、このフォールディングテーブルをおすすめします。

-手品グッズ、本の紹介
-,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.