マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

つまようじの手品の種明かし

爪楊枝のパズル、手品の合間にどうぞ

更新日:

 

  • 爪楊枝を使った簡単なパズルを覚えておきたい…
  • 手品の合間に気休めできる、クイズのようなものがあればいいなぁ...

 

こういったリクエストにお応えします。

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会でマジックを披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

 

このような私が、解説していきます。

 

今回は、爪楊枝のパズルゲームを紹介します。

このパズルを覚えておくと、手品の合間に、相手にちょっと気休めになるような、クイズを見せて、気分を一度、リセットしてもらうのに役立ちます。

 

スポンサーリンク

爪楊枝パズルは、手品の合間の頭の体操に使う

手品を連続で見せていると、自分も疲れるし、相手にも疲れさせてしまうことがあります。

何か、気晴らしになるような別のネタを用意しておきたい...

そうかといって、意識をあまりに別のところに持っていかれてしまうと、次のマジックに、集中してもらえなくなる可能性もでてくる。

 

手品の合間に使えるような、ちょっとしたパズルやクイズといったものを取り入れたい。

あまり複雑なものでなくで、簡単なものがいい。

頭の体操をしたところで、次のマジックを披露します、みたいな感じで。

そんな状況の場合は、爪楊枝パズルを取り入れるのがよいかと思います。

難し過ぎず、簡単すぎず、ちょっとした頭の体操にもなります。

分かったときの、スッキリ感を味わってもらうには、ちょどよい難易度な爪楊枝パズルゲームが最適です。

しかも、その爪楊枝を使って、あなたの得意なマジックに移れば、とても自然に、マジックを見せることができる状況に持っていくことができます。

 

爪楊枝を使ったパズルの後は、再び手品を見せるようにします。

そのときは、用意した爪楊枝を消してしまう、というマジックにつなげるのも良いかと思います。

爪楊枝を消す手品 居酒屋でも使える簡単マジックのやり方

  爪楊枝を消す手品を覚えたい 居酒屋でできる簡単なマジックを覚えたい こういったリクエストにお応えいたします。   こんにちは、週末マジシャン・バッザです。 マジック歴25年、会 ...

 

爪楊枝のパズル チリトリの中にどうゴミを入れる?

つまようじを使った簡単なパズルゲームのクイズを紹介します。

ちょっとした待ち時間のひまつぶしであったり、つまようじを使った手品を見せる前や、その合間に、取り入れてみてはいかかでしょうか。

毎回、マジックばかり見せていると、ネタの尽きることもありますし、見るほうも飽きてくる場合もあります。

そんなときは、ゲームやクイズ的要素のあるものを取り入れることをオススメします。

今回紹介するクイズは、4本の爪楊枝を使います。

爪楊枝の変わりに、マッチ棒でもできます。

 

問題

4本の爪楊枝で、写真のようにチリトリのような形を作ります。

その横に、ティッシュや紙などの丸めたものを置きます。

ゴミということにします。

爪楊枝で作ったチリトリとゴミ

 

ここでクイズを出します。

「つまようじを2本だけ動かして、このゴミをチリトリの中に入れてください」と言います。

 

実際に、爪楊枝を持ってきて、少し考えてみますか?

答えは少し下のほうに、掲載しておきます。

 

 

答え

それでは、答えです。

 

 

まず、画像のように1本目は、奥にある1本を手前に持ってきます。

奥にある爪楊枝を1本手前に移動させる

 

次に、真ん中にある爪楊枝を、半分手前に動かします。

真ん中の爪楊枝を半分、手前に移動させる

 

そうすると、チリトリの向きが変わって、ゴミが チリトリの中に入れることができましたね。

チリトリの中に、ゴミが入った

 

いかがですか?

シンプルですが、面白いと思いませんか?

あまりたくさんのパズルやクイズを出し過ぎたり、難しい問題ばかりをだすと、回答しようという意欲が無くなってしまいます。

気分をリフレッシュさせる程度のでよいので、ちょっと考えればできそうな、そんなほどよいレベルの問題をだすのがよいと考えます。

 

記憶に残るパズルが良い

この爪楊枝を使ったクイズは、数十年前にドラマのワンシーンにあったものです。

今だに、私の記憶に残っているものでした。

このように、ちょっとした手品やクイズでも、相手に感心を与えることができれば、いつまでの記憶の残るパフォーマンスとなります。

このようなクイズ的要素のあるマジックは、お酒を飲みながら行うと、時間を忘れて盛り上がることができます。

お酒の席で、このようなゲームなどを行うことを、「バーベット」とも言います。

お金を賭けたゲーム、という意味です。

お酒の席で、ジョーク的な要素を含んだゲームを行って、負けたら小銭を支払うか、お酒をおごってあげるなどをすることです。

マジックだけでなく、ちょっとしたジョークを交えたゲームを取り入れると、あなたは相手を退屈させない、面白い人になることができます。

爪楊枝など、ちょっとした日用品を使ってできるゲームやクイズをいくつか用意しておくことをおすすめします。

一応、私のページでは、他にも爪楊枝を使ったクイズを紹介しています。もっとたくさん覚えたいと思っているのでしたら、合わせてお読みください。

爪楊枝のクイズ4題、雑談のネタ、手品の合間に使えます。

  爪楊枝のクイズを紹介します。話のネタにお使いください。 マジックを披露する合間に、ちょっとしたクイズを取り入れてあげると、アクセントができます。 発想の転換、ひかめきクイズなので、答えを ...

 

最後に

せっかく、爪楊枝のパズルを披露しようとして、忘れていまったら、もともこうもありません。

そのためには、あなた自身が、簡単に覚えられるものがよいでしょう。

あなたは、マジックができる上に、簡単な爪楊枝パズルまでできる人となると、本当に目の前の人を楽しませるためのネタを、とことんまで用意している人になれます。

そうなると、あなたを見る目が、尊敬のまなざしで見られるかもしれません。

ぜひ、最低限のこの爪楊枝パズルを覚えておくことをおすすめします。

 

また、爪楊枝を使った手品につなげるものには、2本の爪楊枝を貫通させるマジックもあります。少し練習が必要ですが、出来るようになると、かなり驚かれます。参考にしてみてください。

爪楊枝のマジック2本が貫通するやり方で合コン盛り上げる

爪楊枝でできるマジックのやり方を覚えたい... 居酒屋で合コンしたときに注目されたい... 話の話題になるようなネタを知りたい...   こういったリクエストにお応えします。   ...

スポンサーリンク

-つまようじの手品の種明かし
-, , , , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.