マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

デアゴスティーニ

デアゴスティーニザ・マジック第34号エッグベースのタマゴ移動

更新日:

デアゴスティーニザ・マジック第34号のレビュー

 

マジックを身につけたいと思っているけど・・・

 

デアゴスティーニ「ザ・マジック」第34号はどんな内容?

エッグ・ベースとは?

オイル&ウォーターとは?

など疑問に思っている方へ、

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

デアゴマジック第34号のレビューをしていきます。

 

スポンサーリンク

エッグ・ベースは、タマゴが消えたり出現したりするマジック

デアゴマジック第34号には、エッグベースがついてきました。

エッグ・ペース

 

エッグ・ベースってあまり日本では目にしませんが、外国では、食事のときにテーブルに置いていることがあります。

これは、通常「エッグ・スタンド」といいます。

 

マジックでは、この道具のことを、エッグベースと言います。

 

このマジックは面白いですよ。

構造を見てみると驚きます。

 

シンプルに、エッグベースのタマゴが消えたり出現したりする現象です。

おもちゃっぽいつくりになっているのでどちらかというと子どもにウケるマジックかもしれません。

 

では、手順を説明します。

今回は、DVDで解説しているよりも、ちょっと長めにやってみます。

なぜなら、あのセリフを使いたいからです。

エッグ・ベースのマジック

 

エッグベースのフタを開けます。

エッグ・ベースのフタを開ける

 

中にあるタマゴを取り出して、ポケットに入れて、

タマゴをポケットに入れる

 

エッグベースのフタをしめます。

エッグ・ベースのフタを閉める

 

おまじないをかけて、もう一度、開けると、タマゴはエッグベースの中に戻っています。

フタを開けるとタマゴが戻っている。

 

もう一度、おまじないをかけると、

 

タマゴが消えてします。

フタをあけると、タマゴが消えている

 

タマゴは

 

ポケットに移動しました。

 

タマゴをエッグベースに戻します。

タマゴをエッグ・ベースに戻す

 

ここで相手に、聞きます。

「もう一度、見たいですか?」

もう一度見たいか、相手に聞く

 

相手が、「はい」と答えたら、ここで、このセリフを挟みます。

「時を戻そう!」(ぺこぱの松陰寺風に)

 

また、相手から「もう一回やって」と言ってきた場合は、すかさず、「悪くないだろう」から「時を戻そう」につなげることができますね。

 

では、ここからDVDの中でメイガスさんが解説している通りの手順になります。

エッグベースのフタをあけて、

エッグ・ベースのフタを開ける

 

タマゴを取り出して、ポケットに入れます。

タマゴをポケットに入れる

 

フタをあけると、エッグベースの中にタマゴが戻っています。

タマゴがエッグベースに戻っている。

 

エッグベースを左手で持って

エッグ・ベースを左手で持つ

 

フタをしておまじないをかけると、

フタをしておまじないをかけると

 

タマゴがエッグベースを貫通して下からでてきます。

タマゴがエッグ・ベースの下から貫通してでてくる

 

再びフタ開けると、タマゴが消えています。

エッグ・ベースのタマゴが消えている。

 

タマゴが通り抜ける、貫通現象を見せることができます。

面白いマジックだと思います。

 

デアゴマジック第34号の価格は?

値段は、税込み価格で1,823円

 

デアゴマジック第34号マガジン雑誌の紹介

ページ数 12P

 

表紙の写真

デアゴスティーニザ・マジック第34号の表紙

 

裏表紙の写真

デアゴマジック第34号の裏表紙

 

デアゴスティーニ「ザ・マジック第34号」のコンテンツ内容

デアゴマジック第34号の内容

 

・今号のマジック

エッグ・ベース

オイル&ウォーター

エース・プロダクション

 

・Welcome to Magic World(ウエルカムトゥマジックワールド)

ヤマギシルイ

マジックカフェ&バー BELIEVE

ヤマギシルイさんは、金沢市でマジックカフェ&バー BELIEVEで経営するプロマジシャン。

世界一本を読むマジシャンとも言われれるほど、読書家でもあります。

デアゴマジック第34号では、ヤマギシルイさんが、「オイル&ウォーター」と「エース・プロダクション」の実演と解説をしています。

 

・今号のマジックアイテム

マジックアアイテムということでエッグ・ベースの写真です。

デアゴマジック第34号マジックアイテムのエッグ・ベース

仕掛けを施したエッグ・ベース(エッグ・スタンド)と、プラスチック製タマゴのセット

 

今号のマジック

デアゴマジック第34豪のマジック

 

デアゴマジック第34号DVDの収録内容

デアゴマジック第34号のDVD

DVDの収録時間 33分

  • エッグ・ベース
  • オイル&ウォーター
  • エース・プロダクション

エッグ・ベースの実演と解説

実演時間 43秒

解説時間 2分42秒

ポケットに入れたタマゴが、エッグ・ベースに戻り、さらにタマゴがエッグ・ベースを貫通するという、もっとも基本となる現象を実演しています。

解説では、各部品や構造や持ち方などを丁寧に解説しています。

 

オイル&ウォーターの実演と解説

実演時間 3分43秒

解説時間 17分41秒

ゲストマジシャンのヤマギシルイさんが実演と解説をしています。

手順が3分以上となりますので、解説時間がかなり長めに割いています。ヤマギシルイさんがゆっくり丁寧に解説しています。

また、メイガスさんによる補足説明などもあります。

 

 

エース・プロダクションの実演と解説

実演時間 38秒

解説時間 7分08秒

ゲストマジシャンのヤマギシルイさんによる実演と解説です。

エース4枚を使うマジックのオープニングに最適な演技です。

ヤマギシルイさんによる丁寧な解説になっています。

デアゴマジック第34号 マジックアイテムの紹介

 

デアゴマジック第34号 マジックアイテムの紹介

エッグ・ベース

デアゴマジック第34号 エッグ・ベース

 

エッグ・ベースは日本ではあまりなじみがありませんが、エッグ・スタンドとも言う、タマゴを立てておく食器のようなものです。テレビでは高級レストランなどで見たことがあります。

エッグ・ベースのサイズ

幅54mm × 高さ103mm

色 黒

材質 プラスチック

 

タマゴのサイズ

幅40mm×高さ53mm

色 白

材質 プラスチック

エッグ・ベース

 

エッグ・ベースにはいろいろな会社から製品化されています。

ボールバージョンや別製品のエッグ・ベース(エッグ・スタンド)ななどさまざまです。

ボール・ベース

 

 

 

オイル&ウォーター

オイル&ウォーター

 

カードマジックのオイル&ウォーターです。

デアゴマジック第34号ではゲストヤマギシルイさんが実演と解説をしています。

赤色のカードと黒色のカードを水と油に見立てて行うカードマジックです。赤黒をシャッフルしまうが、最後には赤と黒が別々に分離してしまう現象です。

クライマックスは驚きの現象があります。

 

創刊号または、第26号についてくるレギュラーデックで使用することができます。

雑誌では6ぺージ分、120カット以上、

クライマックスまで48ステップとなっています。

かなり丁寧な解説になっています。

ただし、インパクトはとてもあるマジックです。

 

ラストの現象も8枚のカードが、赤と黒に分かれるだけでなく

 

デックすべてが、赤と黒に分かれている、というクライマックスになるので、ダブルインパクトを与えることができます。

 

長い目を見えて覚えていくとよいかもしれません。

カード技法では、リフル・シャッフル、リボン・スプレッド、オーバーハンド・シャッフル、ブレイク、エルムズレイ・カウント、オーラム・サトルティーなどのカードテクニックを使用します。

工程を各パートごとに分けて、一つ一つじっくりと覚えていくとよいかもしれません。

 

エース・プロダクション 4枚のAがでてくるかっこいいマジック

最後は、カードマジックのエースプロダクションです。

デアゴスティーニ マジック第34号では、マジシャンのヤマギシルイさんが、ゲストマジシャンとして登場しています。

 

 

ヤマギシルイさんが、こんなかっこいいエースプロダクションをレクチャーしています。

エースプロダクションのカードマジック

 

シャッフしたデックから

エース4枚が飛び出すように出現させる

マジックです。

 

これは、ぜひ覚えたいですね。

 

ダブルアンダーカットなどいくつかのカットを繰り返します。

ダブルアンダーカット

 

最後は、デックを2つに分けた状態から

 

4枚のエースが現れます。

4枚のエースが現れる

 

たとえば、この4枚のエースを出現させた後に

 

デアゴマジック第32号で学んだ、オー・ヘンリー・4エーセスなど、エース4枚を使ったマジックにつなげることができます。

デアゴスティーニザ・マジック第32号超能力ダイスとAマジック

  デアゴスティーニザ・マジック第32号の内容は? 超能力ダイスとは? エースを使ったマジックは何? オーヘンリー4エーセスとは? など疑問に思っている方へ、   こんにちは、週末 ...

普通にエースを取り出して、マジックを始めるよりもグっと記憶に残ることと思います。

 

まとめとデアゴマジック第34号をおすすめする理由

デアゴマジック第34号は、いかかでしたか?

今号のマジックをまとめますと、

1.エッグ・ベース

2.オイル&ウォーター

3.エースプロダクション

エッグベースは、原理がわかれば、比較的に簡単に取り組むことができますし、少し離れたところからでも披露することができますので、ソーシャルディスタンス社会では使えるマジックです。

カードマジックでは、かっこよくエースを取り出す場合、エースプロダクションを最低限覚えることをおすすめします。

オイル&ウォーターは、長い目でみながら覚えていこうと思います。

デアゴマジック第34号では、ゲストマジシャン・ヤマギシルイさんの実演と解説が見られるだけでも貴重な今号ですので、おすすめいたします。

デアゴスティーニ ザ・マジック感想一覧に戻る

スポンサーリンク

-デアゴスティーニ
-, , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.