割り箸マジックの種明かし

割り箸が動く、超能力風のマジック。大切なのは雰囲気です。

更新日:

割り箸マジックの簡単なやり方を紹介します。

今回は超能力風割り箸マジックです。

 

名称は超能力風となっていますが、もちろんこれを手品で行うわけです。

割り箸を使った念動マジックです。

飲み会などで、披露するとみんなが面白がって、 真似しだしました。

とってもシンプルですので、みんなに教えてあげるのもいいですね。

この超能力手品は、私が手品教室依頼されたときでも、よく教えています。

タネがわかると、なぁーんだとなりますが、演技力がものをいいますので、

超能力らしい雰囲気で行うことが大切です

使うのはひと組の割り箸だけです。

テーブルの上など、平らな場所でおこなってください。

割り箸を十字に重ねて、手をかざします。そして、手に思いっきり力を入れておくのが大切です

 

しばらくすると、手の動きに合わせて、割り箸も動きます。もちろん割り箸には手を触れていません。糸も何もついていない、ということをアピールします。

割り箸が動くマジックの種明かし

それでは、この割り箸が動く超能力マジックの種明かしです。

簡単に言いますt、これは自分の息を使います

小さく口をあけて、さりげなく息を、割り箸の端のほうへ、吹きかけます。それに合わせて、手を動かすようにしてください

以前、このマジックを飲み会で教えたことがありました。

一人がとても興味をもって、真似しようとしていました。

ただ、さりげなく息をかけようとしても、どうしても大げさになったり、笑いをこらえながらやっていました。

そこが、また盛り上がるところなんです。

タネはシンプルですが、相手に教えてあげて、同じようにするけれども、どこかぎこちなくやるところに、面白さがでてきます。

大切なコツは、手にしっかりと力を入れることです。

 

そして、息をふきかける角度があります。その角度が誤っていると、割りばしは動きません。割り箸が動いたと同時に、手を動いた方向に動かすことが大切です。

何度か試してみて、息で割り箸が動く角度を見つけてみてください。

そして、今度は、あなたが友達に教える番です。

-割り箸マジックの種明かし
-, , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.