トップ >  割り箸手品の種明かし > わりばしが消えるマジック

 

封筒の中に入れた割り箸が、一瞬で消えるマジック

わりばしが消えるマジックマジシャンのさんしろうさんが、

「サン!シロー!マジック!」という掛け声で

わりばしを一瞬で消してしまいました


2016年5月8日放送の

ニャンちゅうワールド放送局では、

マジシャンのさんしろうさんが、

わりばしを使ったスマイルイリュージョンを教えてくれました。

 

今回のマジックは、わりばしが消えるマジックです。

 

このマジックは、事前にちょっとした準備が必要ですが、

用意をしてしまえば、比較的簡単に演じることができます。

 

一瞬にして割り箸が消えてしまうので、インパクトがあります。

 

 

でも、まずは、注目を集めることを目的とするならば、

とても使えるマジックです。

2本のわりばし

まず、2本の割り箸を用意します。

 

 

 

 

 

 

 

 

普通のわりばし

 

1本を袋から取り出して、

普通の割り箸であることを

見せます。

 

 

 

 

 

わりばしを封筒に入れる

 

そして、もう一本にわりばしを、

 

 

 

 

 

 

 

封筒に割りばしを入れる

 

そのまま封筒の中に入れてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

両手で封筒をまるめる

おまじないをかけて、、

 

 

 

 

 

 

 

 

わりばしが消えてしまった

 

封筒ごと丸めてしまうと、

 

割り箸が消えてしまいました。

 

これが、消える割り箸マジックです。

 

 

消えるわりばしマジックの種明かし

このマジックの種明かしを

やり方を紹介します。

 

 

まず、2本の割り箸を用意します。

 

 

 

 

わりばし袋に型をつくる

 

 

1本の割り箸を、割りばし袋の上から

しっかりと押さえて、

 

 

 

 

 

割り箸袋に形ができる

 

袋に割り箸の形をしっかり

とつけます。

 

 

 

 

 

 

 

わりばしの上部を切る

つぎに、割りばしを上部だけを

短く切ったものを

 

 

 

 

 

 

 

割り箸のh上部を出す

わりばし袋の中にいれて、

わりばしの上部を見せておきます

 

 

 

 

 

そうすると、わりばし袋の中は、何も入っていない

ことになります。

 

そして、封筒の中に、タネのほうのわりばしを入れて

おまじないをかけて、封筒ごとまるめると

わりばしが消えたように見えますね。

 

このマジックのコツは、割りばしを封筒に入れるときは

まっすぐに入れるのではなく、少し斜めに割りばしを入れると、

リアル感がありますので、ご参考ください。

 

あと、もう一つ!

割りばしの入っている袋は、できるだけ中が透けて

見えない袋を使ってくださいね。

 

 

【スポンサードリンク】