トップ > 輪ゴム手品の種明かし > 輪ゴムと5円玉のマジック

 

あこがれのMr.マリックが教えてくれる
マジシャン養成スクール [ N-Academy ]

輪ゴムと5円玉を使ったマジックのやり方

輪ゴムを引く輪ゴムと5円玉を使ったマジックの

やり方を紹介します。

 

このマジックは、2012年4月29日放送の

NHKのミュージックジャパンで、


マギー審司さんが、AKB48の

板野友美ちゃんと指原莉乃ちゃんに

教えていた輪ゴムのマジックです。

また、2013年11月30日放送の「ヴァンガ道」という

DAIGOさんが司会をする番組で

からくりどーるさんが教えていました。

 

やり方はとても簡単ですので、コツをつかめばスグにできるマジックです

 

使うのは、輪ゴム1本と、

5円玉など穴のあいたコイン1枚だけです。


輪ゴムをねじる

輪ゴムと5円玉を用意します。




そして、輪ゴムを切って1本にします。




 



輪ゴムに人指し指をかける



輪ゴムを5円玉の穴の中に

入れてしまいます。




 

 

 


輪ゴムをもう一度ねじる



そのまま、輪ゴムを少し引き、

左手のほうを少し低く構えます。




 

 

 


輪ゴムをひっかける





少しずつ、5円玉が上にあがってくるという、

現象になります。


 

 

 





輪ゴムにかかっている人指し指を抜く

このマジックのタネ明かしは、

左手の親指と人さし指で挟んでいる輪ゴムに

少し余分を持たせます。




 

 


 


輪ゴムが貫通する手品

 

その余分の所は指で隠して

わからないようにします。



 

 

 

 

 

輪ゴムを親指で押さえつけるようにして持ち、

 

少しずつ親指を緩めて、輪ゴムを出していきます。

 

 

 

 

 

ゴムを出していく動作は、相手に分からないくらい

ゆっくと行います。

 

いきなり緩め過ぎると、5円玉が急に

上がっていったり、

輪ゴムの余分が全て出ていってしまい、

外れてしまいますので、

注意しながら緩めていきます

 

 

大切なのは、力加減です。しっかりと輪ゴムをピンと張って行うようにします。

 

このマジックは、身近にあるものでできるので、

飲み会であったり子供の前であったりなど、

いろいな場面で使ってみてください。

 

話は変わりますが、このミュージックジャパンでは、

AKB48の板野友美ちゃんの新曲が

披露されていました。

「10年後の君へ」というタイトルなんですが、

 

歌詞の中に「手品の種を見せよう」なんてフレーズが出てきているんですね。


とても印象的な曲です。