マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

トランプマジックの種明かし

トランプマジック初心者でもできる盛り上がるカード当て

更新日:

トランプマジック初心者もできる盛り上がるカード当て

  • トランプマジック初心者でもできるやり方を探している...
  • 簡単だけど盛り上がるカード当てを覚えたい…

こういったリクエストにお応えします。

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザです。

マジック歴25年、会社員のかたわら週末に、施設、イベント、飲み会でマジックを披露するほか、手品講座を依頼される週末マジシャンです。

 

このような私が、解説していきます。

 

今回は、トランプマジックで、初心者でも簡単にできて、盛り上がるカード当てを紹介します。

このマジックは、テレビで手品初心者の俳優が、プロマジシャンに見せて喜ばれたトランプマジックです。

 

スポンサーリンク

トランプマジック初心者だけど盛り上がる手品は?

トランプマジック初心者のため、いまだに、ウケるのに自信がない。

そのため、簡単なマジックで、まわりをアッと驚かせて盛り上がるような、トランプマジックが何かないかな、といつも探している。

カードの当て方とかを、もっと工夫すると盛り上がるのだろうか?

そのように考えているなら、このやり方を試してみてください。

 

このトランプマジックは盛り上がります。

たとえ初心者であっても、簡単に披露するとができます。

このトランプマジックは、テレビで手品初心者の芸能人が、披露したものです。

私から見ても、これはウケると思い、ここで紹介しました。

 

なので、トランプマジックの初心者であっても、まずは、このやり方を覚えて、家族や友達に、試してみてください。

飲み会で、トランプマジックを見せられる状況なら、これを披露してみてください。

特に女性には、驚かれると同時に、あとからじわじわ気付くことに喜ばれることと思います。

簡単だけど盛り上がるトランプマジック 予言のカード(動画付き)

簡単トランプマジック、盛り上がる予言のカードマジックをご紹介いたします。 トランプマジックで盛り上がりたいと思っていて、それでいて簡単にできるもの、数回の練習は必要だけど、仕掛けのあるトランプは使わな ...

 

テレビでやってたマジック

このマジックは、俳優の溝端淳平さんが、2010年8月8日放映の「誰だって波乱爆笑」というテレビ番組で、イリュージョニストのプリンセス天功さんに披露したマジックです。

 

手品初心者の溝端淳平さんが、プロマジシャンであるプリンセス天功さんに、テレビで見せるくらいのマジックですので、単純なカード当てでは、テレビウケもしないでしょう。

予想もつかないような、工夫されたカード当てでした。

やり方を覚えたら、さっそく誰かに見せたくなることと思います。

 

誰だって波乱爆笑とは

「誰だって波乱爆笑」は、2008年10月5日から2020年3月29日まで日本テレビ系列で毎週日曜日の午前中に放映されたトークバラエティ番組である。司会者 堀尾正明、溝端淳平ほか

 

トランプマジックカード当て、意外な当て方

使うのはトランプ一組

手品初心者である、溝端淳平さんが、テレビでプロマジシャン相手に披露したトランプマジック。

難しいテクニックはほとんど使わずして、成功させていました。

カードの当て方も、ドラマチックなフィニッシュで当てていました。

とても簡単なトランプ手品なのですが、あっと驚くような仕組みになっていたので、ウケる手品と言えるでしょう。

トランプマジック4枚のカードから当てるやり方

  たった4枚でできるトランプマジックを覚えたい・・ ほとんど練習しないで、超簡単にできるカード当てで、 見たらすぐできるものってないかな?   こういったリクエストにお答えします ...

 

やり方

溝端淳平くんがやっていたトランプ手品の種明かしとやり方について紹介します。

まずは、トランプ一組を用意します。

トランプ一組があります

 

相手に、トランプを適当なところで2つの山に分けてもらいます。

できるだけ、半分くらいに分けてもらったほうがよいでしょう。

これをトランプ手品の専門用語で「カット」と言います。

相手にトランプを2つの山に分けてもらう

 

その分けたトランプを縦と横で分けるようにして重ねます。

トランプを縦と横で分けるようにして重ねます

 

次に、横になったトランプの山の、一番下のカードを取り出してもらいます。

縦になったトランプの山の一番上のカードを取り出してもらう

 

選ばれたカードはハートの10のカード。

このカードを、マジシャンには見せないようにして覚えてもらいます。

選ばれたのはハートの10のカード

 

選んだハートの10のカードを、2つに分けたカードの山を1つにして、トランプの束(デック)の中に入れて、よくシャッフルしてもらいます。これは、相手にやってもらうのもよいでしょう。

ハートの10のカードをトランプの束に戻しシャッフルします

 

これで、ハートの10のカードはどこに行ったのかわかりません。

また、マジシャン側は、何のカードが選ばれたのかを見ていません。

 

次に、縦5列、横3行で合計15枚のカードを、写真のように並べます。

縦5列、横3行で合計15枚のカードを並べます

 

この並べ方が、最後のクライマックスに導くための大事なものとなります

 

次に、マジシャンは、左から2番目の一番上の列から一枚カードを引いて見せます。

「あなたが選んだカードはこれですか?」と聞きます。

「それは違います」となりますね。

左から2列目の一番上のカードを表向きにする

 

外れた「スペードの2」のカードは、左上端に置いておきます。

そして、その下のカートを開いて、「あなたの選んだカードはこれです」と言います。同様に「違います」となりますね。

次に左から2列目の上から2番目のカードを表向きにします

 

外れたハートのクイーンも同じく、左上に置きます。

そして、「次こそ当てます!」とか言いながら、その下のカードを開きます。

左から2列目の上から3番目のカードを表向きにします

 

やっぱり「違います」となります。

 

外れたクラブの9は、トランプの束の中に戻しながら、次のカードは、右から2列目の上から2番目のカードを開きます。

「これで絶対当てて見せます」とか言いながら、カードを表にするのが良いでしょう。

右から2列目上から2番目のカードを表向きにします

 

外れですね。このダイヤの6もトランプの束の中に戻しながら、ここで、「あれ?選んだカードは何でした?」と聞きます。

すると相手は「ハートの10」と答えます。

 

そして、マジシャンは「できてきるじゃないですか!」といって、残ったカードでハートの10を描いていることを告げて、このトランプマジックを終了します。

 

種明かし

このトランプ手品の種明かしは、あらかじめ、ハートの10のカードをセットしておき、そのカードを選んでもらうため、テクニックを使います。

このテクニックのことを専門用語で、「フォース」と言います。

相手に知られずして、自分の思ったカードを選んでもらう技術です。

ここでは、とてもやさしい、フォースを使っています。

まず、トランプの一番下に、今回、選んでもらいたいハートの10のカードを配置します。

一番下にハートの10のカードを配置している

 

次に、相手に好きなところでトランプを二つに分けてもらうように言います。

トランプの束を2つに分ける

 

ここで、相手は好きなところでトランプを分けたことを強調しておきます。

次に、左側のトランプの束を横向きにして、右側のトランプの上に重ねます。

左側のトランプの束を横向きにして、右側のトランプ上に重ねる

 

これで、相手は好きなところで、トランプを分けていると、思っています。

ここで、横向きにおいたトランプの束の一番下のカードを取ってもらうように言います。

横向きに積み上げた一番下のカードをとってもらう

 

そこで、選ばれたカードが、ハートの10のカードになります。

相手は、好きなところで分けた、適当なところからカードを選んだと、思っています。

ハートの10のカードが選ばれた

 

カードを覚えてもらったら、マジシャンにはそのカードが見えないように、トランプの束の中にいれて、シャッフルをしてしまいます。

これで、選ばれたカードはどこにある分かりません。

トランプをきり混ぜるためシャッフルする

 

選ばれたハートの10のカードはどこにあるか、分からなくても大丈夫です。

そのハートの10のカードを選び出すのではなく、他のカードを使って、「ハートの10」を描写することになるからです。

3行×5列にカードを並べます。

3行×5列にカードを並べる

 

あなたの選んだカードはこれですか?と聞いていきます。

もちろん外れですね。

左から2列目の一番j上のカードをひらく

 

1枚目に選んだスペードの2のカードは、左斜め上におきます。

次に、2枚目のカードも外れです。

左から2列目の上から2番目のカードを表向きにする

 

2枚目のハートのクイーンのカードも外れですので、左斜め上に置きます。

これで、「ハート」の形が出来上がりました。

3枚目のカードも違います。

左から2列目の上から3番目のカードを表向きにする

 

3枚目のカードと4枚目のカードは、マジシャンが持っているトランプの束に戻します。

4枚目のカードを表向きにする

 

これで、カードによって、「10」の数字を描くことができました。

マークと数字を合わせて「ハートの10」のカードとなります。

ハートの10の形が、カードで作られた

 

15枚のカードの配列から、ハートの10の形を作るまでに、合計で4回、わざと間違わなければなりません。相手に飽きられる可能性もでてきますので、セリフや演技に強弱をつけて言うなど、工夫してみてください。

最後の最後まで、間違っていただけに、クライマックスまで持っていくと、とてもウケるトランプ手品になりますのでぜひ試してみてください。

特に女性にはこのようなカードマジックは喜ばれることと思います。

 

ハートの10の選ばせ方 クロスカットフォース

上記での、ハートの10を選ばせる方法を、クロスカットフォースと言います。

通常は、選ばせたいカードを、トランプの束の一番上に置いてやります。

では、その方法について解説します。

トランプの束の一番上にハートの10のカードを配置します。

クロスカットフォースでハートの10のカードをトップに配置する

 

裏向きのまま、ハートの10のカードをトップに配置しています。

相手に、適当なところで2つの山に分けてください、と言います。

トップにハートの10のカードを配置しているトランプデック

 

トランプを適当に2つの山に分けてもらいました。

トランプを2つの山に分けてもらう

 

次にマジシャンは、左側のトランプの山を横向きにして、右側のトランプの山の上に重ねます。

マジシャンは左側のトランプの束を横向きにして、右側のトランプの束の上に重ねる

 

ここで、何か雑談して、しばらく時間を経過させます。

そうすることによって、相手の意識を、どちらが上だったかを忘れさせます。

トランプをクロスにしたまま、時間を経過させる

 

そして、相手には、適当に2つの山に分けてもらったところから、カードを取り出して、覚えてくださいといいます。

相手には、2つに分けてもらったところから1枚取り出してもらう

 

そのカードがハートの10になります。

相手が選んだカードがハートの10のカードになる

 

クロスカットフォースは、相手が適当に2つに分けたところから、カードを選んだと勘違いさせて、マジシャン側が選んでもらいたいカードを選ばせる、テクニックになります。

 

 

手品初心者でも大丈夫です

普段、トランプマジックをまったくやらない人でも、一つだけこのマジックを覚えて披露するだけでも、できます。

もしも、あなたの趣味が、マジックであれば、私と同じですね。

マジックの魅力に取りつかれているか、これからその可能性を求めて、好奇心のままに、行動していることと思います。

もしかしたら、仕事を終えてこのページで勉強しているかもしれません。

学校の勉強や、仕事が終わって疲れた状態で、マジックを覚えようとするのは、よほど、モチベーションがある方です。

世の中には、いろいろな趣味がある中で、マジックを選んだということは、とても賢いで選択です。

なぜなら、マジックは身につけてしまえば、人を楽しませることができる一生の財産になるからです。

数ある趣味の中でも、人を楽しませるという分野はなかなかないと思いませんか?

想像してみてください、

あなたの近くにいる人に、このマジックを見せて喜んでいる姿を…

失敗したらどうしよう・・・

大丈夫です。

上手くいく方法が見つかるのに、また一つ近づいただけです。

マジックには、失敗はつきものですが、このトランプマジックの場合はそれほど多くの失敗の経験をしなくても、成功に近づくことと思います。

 

最後に

今回は、トランプマジック初心者でもできる、盛り上がるカード当てのやり方を紹介しました。

あなたは、人を驚かせるために、このページを見て、一生懸命覚えようとしている勉強熱心な方です。

普通に生活していたら、わざわざトランプマジックを覚えようとはしないと思います。

何か目的があって、身につけようとしていることなのでしょう。

このトランプマジックが、あなたの普段の生活の中で少しでもお役に立つことができれば幸いです。

 

私の別のページでは、準備なしでできる簡単トランプマジックも紹介していますので、合わせてお読みください。

簡単トランプマジック準備なしでスグできるやり方

  簡単なトランプマジックを覚えたい… 準備なしで、その場にトランプがあったらスグにできる、やさしいやり方は?   こういった疑問にお応えします。 こんにちは、週末マジシャン・バッ ...

スポンサーリンク

-トランプマジックの種明かし
-, , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.