トランプマジックの種明かし

トランプマジック 選んだカードを当てる仕方

投稿日:2013-12-15 更新日:

トランプマジックの種明かしとやり方を2013年12月15日放送された全力教室で、マジシャンのkilaさんが教えてくれました。

 

このトランプマジックは、「相手が選んだカードを当てる」、トンランプマジックの中では王道マジックとして生解説してくれました。

とても簡単なマジックですし、トランプ一組あればすぐに実演できます。

子供に教えてあげるもの良いと思います。

この選んだカードを当てるトランプマジックは何度かテレビでも紹介されていますが、

kilaさんのやり方はとてもスマートでタネがバレにくい方法を使ってましたので、ここで紹介します。

用意するのは、トランプ一組。相手に好きなカードを1枚選んでもらいます。

カードを1枚選んでもらう

 

全力教室では、平愛梨さんがカードを1枚選びました。

クローバーの4が選ばれました。

クラブの4が選ばれた

 

選んだカードを覚えてもらい、トランプの山の中の好きなところに入れてしまいます。

カードをトランプの山に返してもらう

 

これで選ばれたカードがどこに入ったか分からなくなりました。

カードがどこにあるか分からない

 

そして、トランプの山全体を軽く上下に振りながら、トランプの山全体を数回、裏表にして、

トランプ全体を数回裏表にする

 

最後は表向きにして

トランプを表向きにする

 

トランプを広げます。すると、1枚のカードだけが、裏向きになっています。

カードが1枚裏返っている

 

そのカードを広げると選んだクローバーの4を当てることができました。

クラブの4のカードを当てました

 

不思議ですね。

いったいどのようにして1枚のカードだけが、裏向きになったのでしょうか?

選んだカードを当てるトランプマジックの種明し

スポンサーリンク

 

このトランプマジックの種明かしは、最初のセットにあります

kilaのトランプマジック種明かし

 

 

 

あらかじめ、トランプの1番下のカードを反対向きにしておきます。どんなカードでもかまいません。ここでは、ハートの8のカードを反対向きにしておきます。

1枚カードをはじめから裏返して置く

 

そして、相手に好きなカードを選んでもらいます。

 

相手にカードを覚えてもらっているときに残りのトランプの山全体を反対向きにします

トランプ全体を反対向きにする

 

そうすると、1番上のカードのみが裏向きになっていて、残りのカードは、全て表向きになっている状態になります。

1番上のカードが裏返っている

 

この状態で、トランプの山を前に出すと相手のカードは裏向きのまま、トランプの山に入れることになります。

カードを戻してもらう

 

さて、ここからがkilaさんが教えていたタネの隠し方ですトランプ全体を上下に動かしながら

トランプ全体を上下に動かす

 

1番上のカードのみを手の平で反対向きにするのです

これを、トランプ全体を上下に動かしながら密かにおこないます

一番上のカードをひっくり返す

 

そして、相手にトランプ全体を見せたときに、今度はトランプ全体を数回ひっくり返す動作をします。

トランプ全体を裏返す

 

この動きが、最初に1番上のカードだけを動かした ことに気付かせない動きになります。ちょっと難しいかもしれません。練習が必要ですね。

トランプ1枚をひっくりかえしたのは気づかない

 

 

そして、トランプ全体を表向きに見せると、相手の選んだカードだけが、裏向きになり、それを広げるとクローバーの4のカードを当てることが できます。

トランプを広げると1枚だけ裏返っている

 

ポイントをおさえて、スムーズにできるようになると、不思議にみえます。

子供に見せたり、ビジネスマンが忘年会や新年会など、飲み会の余興でも使えるトランプマジックのカード当てですね。

-トランプマジックの種明かし
-, , , , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.