トップ > 手品マジックお役たち情報 > 新宿カウボーイの小ネタ

 

新宿カウボーイの小ネタ

2014年1月2日放送の

新春お笑い名人寄席に新宿カウボーイ

という2人コンビの漫才師が登場しました。

 

メガネをかけた小さいほうが石沢勤さん

体の大きいほうがかねきよ勝則さんです。

 

彼らのネタで、マジックで使えそうな小ネタがありましので

紹介します。

 

石沢「僕らの名前を知らない人がいましたら、メモをしいていってください」、

石沢「もしもペンを持っていない人がいましたら、 彼がペンを持っていますから」、

かねきよ「え?僕ペンなんか持ってないですよ」

石沢 「そこにあるじゃないか」

かねきよ「これ、ペンじゃなくてしゃもじです」

 と、言って取りたのが、「しゃもじ」でした。

 

しゃもじの取っ手の部分だけ、ペンのよう見せておいて、

上着の左上の胸ポケットに入れておいたのです。

 

そして、取りだしたら、しゃもじだった!

というネタです。

 

これって結構マジックでも使えるかと思います。

 

トランプマジックで、カードに名前を書いてもらうネタがありますね。

 

クロースアップマジシャンの前田知洋さんが、よく行っている

カードマジックで、アンビシャスカードなどに

使えます。

 

こちらにペンがありますので、これでカードにサインを書いてもらえますか?

と言いながら、

取り出したら、しゃもじだった!

というネタで使えることと思います。

 

あと、回転寿司について、閉店していたら

回転しているお店ですけどねって、閉店しているお店

言ってどうするんだよ!

ってとりあえず、ダジャレですが、覚えておいて損はない

ネタですね。