トップ > 手品マジックお役たち情報 > マギー審司 タマゴが浮くマジック

 

宴会芸でこのネタやってみる?

玉子が浮くマジックこのマジックは、もしかしたら宴会で

ウケるかもしれませんね。

 

2015年1月15日放送の

木曜8時のコンサート!にっぽんの歌~

というテレビ番組に、マギー審司さん

主演していました。

 

マギー審司さんがテレビカメラの前に

見せたマジックは、タマゴが宙に浮くマジックです

 

そのタマゴをじーーと見ていたら

段々と浮きてきました

 

最初は、このように手の上にあったタマゴが

だんだと浮いてきました。

 

タマゴが浮く手品このマジックは角度がとても弱くて

真横から見ると、はっきりとタネが

分かってしまう

 

でも、タネが分かっても面白いという

マジックです。

 

このタマゴが浮くマジックに使うネタは、

 

もともと、タマゴになるハンカチーフという

商品として売っているものです。

タマゴになるハンカチーフ

 

この玉子を使うと、あなたも玉子を浮いたように

見せることができますので試してみてください。

 

あ、タマゴになるハンカチーフには、

タマゴを宙に浮かすやリ方は解説していません

 

でも、そのグッズを見て、あとは今日見せてくれた

マギー審司さんの映像や、私の宙に浮いている

画像を見るとすぐにわかりと思います。

 

マギー審司さんは、玉子のかわりにミカンを浮かすことも

よく、テレビで披露されていました。

 

最後にはわざと種明かしをして、笑いを誘うという

パターン。

 

宴会芸などでは、まじめにマジックを見せるよりも

ウケるかもしれません。


タマゴになるハンカチーフ

 

それにしても、マギー審司さんのスゴいところは

このような手品グッズを使って、十分に笑いをとる

こができるところですね。