マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

タバコのマジックの種明かし

タバコが次々と連続で出現するマジックで、笑いをとっていたマギー審司さん

更新日:

タバコを使ったマジックのやり方で、タバコが手から連続で出てくるマジックの種明かしを紹介します。

 

このマジックは、2013年12月18日放送の笑っていいともで、「マジシャンのベタック9」というコーナーがありました。

そこで、マギー審司さんが見せてくれたタバコを手から次々と出現するマジックです。

宴会や飲み会で、注目されたい、ウケるネタを披露したいと思っていて、それほど、練習がいらなくても、ちょっとしたマジックを見せたいと思っているのでしたら、

このタバコを使ったマジックは手頃かもしれません。身につけてみてはいかかでしょうか?

なぜ、このマジックが気軽でウケるのかと言いますと、

  1. タバコという身近なものを使う、
  2. 現象は、一瞬見ると不思議に見える、
  3. 単純な仕掛けを知ると、あまりにあっけなくて笑いが出る。

という理由だからです。

このマジックは、簡単な準備でできます。

ですので、誰でも簡単に見せることができます。

私の即席でやって見ました。ほとんど練習なしで、動画を撮りましたので、正直うまくないです。

マジック的には、本来、何度もやるものではないですが、宴会レベルなら、和一回目に不思議に思わせて、何度もやって笑いをとるものひとつです。


あとから、この動画を見て、もっとゆっくりやるべきだな、と思いました。

ただ、このマジックを見せるには、事前にちょっとした準備が必要です

そのため、即席で準備がいらないというわけにはいかないです。

 

「笑っていいとも」で、マギー審司さんが見せたように、一瞬、不思議に見せておいてから、種明かしをして笑いをとるのに使えるマジックかと思います

それでは、どんなマジックか、今度は画像で説明します。

タバコを右手の指で押さえた状態から、

タバコを右手で持つ

 

左手を前に出してきて、一瞬右手を隠します。これは、右手のタバコを左手で持ちに行くように、左手を動かします。

タバコの前に左手を広げる

 

左手でタバコを握ります。

左手でタバコを握る

 

と思った瞬間に再び、右手からタバコが現れます。

タバコが右手から現れる

 

もう一度、左手を前に出してきて、

左手をひろげると

 

タバコを左手で取りますが、

タバコを左手でとる

 

すぐに、右手から、タバコが現れます。

再び右手からタバコが現れる

 

何度繰り返しても、右手からタバコが現れるのです。

タバコが連続で手から現れるマジックの種明かし

スポンサーリンク

 

それでは、このタバコが次から次と手から出現するマジックのやり方の種明かしを紹介します。

このマジックの種明かしは、指に両面テープをはって、タバコが指にくっつくようにしているのです。では、両面テープとタバコを用意してください。

タバコマジックの種明かし

 

両面テープを適当な長さに切って、右手の中指の爪から第二関節にかけて貼ります

両面テープを右手の指にはる

 

表面のシールもはがして、その部分にタバコを貼り付けます。

両面テープにタバコをくっつける

 

親指以外の指を折って、中指にくっついているタバコを見せているときは、そのままだと、タバコがくっついているのが見えてしまいますので、

右手にタバコがくっついている

 

右手の親指で、タバコをおさえているようみせます

親指でタバコを押さえている

 

次に、左手でタバコを持つフリをすると同時に、右手の指を伸ばして、手のうらにタバコを隠してしまいます。

左手でタバコを握るフリをする

 

右手の中指には両面テープが貼ってあるため、手をおもいっきり開いてもタバコは落ちません

左手で、タバコを投げたようなしぐさをしたと同時に、右手の指を曲げて、再びタバコを出現させます。

あとは、同じ動作の繰り返しです。

注意する点は、左手でタバコを持ったフリをしたと同時に、右手をひろげて、タバコを隠すタイミングです。

鏡を見ながら練習して、タイミングをつかんでください。

私も、少し練習します。

-タバコのマジックの種明かし
-, , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.