トップ >  メンタリズムの種明かし > スプーン曲げのやり方

 

あこがれのMr.マリックが教えてくれる
マジシャン養成スクール [ N-Academy ]

メンタリズム 種明かし、スプーン曲げのやり方はトリック?

スプーン曲げのやり方

メンタリズムの種明かしについて、スプーン曲げのやり方を、メンタリストのDAIGOさんが、 2012年10月17日放送の

志村けんさんの殿様番組で、

志村けんさんに伝授 していました。

 

DAIGOさんは、志村けんさんに、スプーンの持ち方から
教えましたので、ここで紹介いたします。

 

 

 

スプーンの背中を自分に向ける

 

まず、スプーンの丸い背中側が自分の方を

向くように持ちます。

 

 

 

 

 

 

スプーンの柄に親指をあてる

 

次に、親指をたてた状態で、スプーンの柄の真ん中よりも

すこし上の部分にあてて、持ちます。

 

 

 

 

 

 

手全体でスプーンを持つ

 

そして、すべらないように手全体で 握るようにして

持ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そのまま、なるべく前に出します。

肩の高さくらいに合わせます。

 

 

 

 

 

 

反対の手でスプーンの先を握る

 

そして、反対側の手の指先で、

スプーンの先を握ります。

 

 

 

 

 

 

 

一気に手前に曲げる

 

さん、に、いちで、なるべく大きな声で

「曲がれ!」と叫びながら曲げます。

そして、志村けんさんは見事にスプーン曲げを

成功させていました。

 

 

意外とあっさりスプーンが曲がってしまった ため、

志村けんさん本人も 驚いていました。

 

「そんなに力を入れていない」、と志村けんさんは 言ってました。

 

そして、DAIGOさんがこのスプーン曲げの種明かしとやり方を
メンタリズム的に説明していました。

 

これは言葉の誘導によって、手だけで曲げるところを、
指先から手首、腕、肩、 そして肩甲骨など全体を使って
曲げることができる ようにしていたのです。

 

つまり、手だけで曲げようとしても曲がらないが、
これら腕全体の力を使うと、少ない力で曲げる
ことができるので、

メンタリズムのスプーン曲げ

あまり力を使わずに 、簡単にスプーンが曲がったように思わせることができるのです。

 

もちろん力のある人であれば、手の力だけでも 曲げるとこはできますが、

 

より少ない力で、まるでほとんど力を使っていない
かのように見せることができるのが、

メンタリズムの 一つなのだと 解釈できることと思います。

DAIGOさんのお決まりのセリフは、

超能力や霊能力などの不思議な力を、科学やロジック、ときには
トリックを利用して実現する・・・それが「メンタリズム」 だそうです。

 

【スポンサードリンク】