トップ >  メンタリズムの種明かし > DaiGo 全力教室

 

あこがれのMr.マリックが教えてくれる
マジシャン養成スクール [ N-Academy ]

メンタリストDAIGO、相手のウソを見抜く方法のタネ明かし

メンタリストのDAIGOさんが、2013年11月10日放送の

全力教室で相手のウソを見抜く方法を紹介していました。

 

これを知ることによって、相手が今、どのような心理状態

であることや、本当は浮気をしているのに、ウソをついているかどうかなど、

実生活でのウソを見抜けるようになるのです。

 

まず、相手が自分の話に興味を示しているかどうかを見抜く方法を

紹介していました。

 

自分が話をしている時、相手の口元が緩んで、リラックスしていれば、

自分の話をしている内容に興味があるとのこと。

 

逆に、相手の口が閉じている状態であれば、

その話には 興味がなく、自分の話をしたい、という合図なのです

 

ですから、もしも、あなたが誰かに話をしていて、

聞いてる相手の口元が閉まってしたら、

話題を変えて、相手に話をさせてあげるのが良い

ということになるのです。

 

次に、ウソを見抜く方法について、解説していました。

 

例えば、質問が終わった後に、その相手がリラックスしたり

体を動かしたりすると、 ウソをついている、ということになります。

 

これは、ウソをついているということは、緊張をしているため、

その質問が終わった時点で、ホッとすることから、

体が動いたりリラックスするというのです。

 

全力教室では、3人の男性が前に出て、その中の一人に 指輪を持たせて、

誰がその指輪を握っているか、 DAIGOさんが当てる、

というパフォーマンスを行いました。

 

そのとき、指輪を持っている人だけが、質問された後に

ホッとして、身体を動かしていたのです

 

緊張から解放された瞬間を、

DAIGOさんはしっかりと見ていたのでした。

 

また、DAIGOさんは、女性が男性のウソを見抜く方法を紹介していました。

 

彼女が彼氏のウソを見抜く方法として、

たとえば、 彼女の「浮気をした?」という質問に対して、

彼氏が「してないよ」と答えたとする。

 

そして、女性はその言葉を信じたフリし、疑ったことを謝る。

 

その後、男性が不機嫌になったのなら、浮気はしていないと

考えられる。

 

一方、男性が、ホッとして、上機嫌になり、口数が増えたら

ウソをついていると考えられる、というのだ。

 

ただ、この見抜き方は女性なら誰でも知っているそうだ。

全力教室のスタジオゲストの西川史子さんは、

こんなの女性だったら誰でも知ってるよ

と答えていた。

 

いずれにせよ、相手のウソを見抜く方法は、

質問をした後の相手の動きによって

ウソか本当かを判断することができるというのです。

 

 

【スポンサードリンク】