メンタリズムの種明かし

メンタリストDaiGoさんの、相手のウソを見抜く方法となりたい自分になる方法

投稿日:2013-11-10 更新日:

相手のウソを見抜く方法

メンタリストのDaiGoさんの「相手のウソを見抜く方法」について紹介します。

2013年11月10日放送の全力教室では、メンタリストのDaiGoが登場。

今回は、相手のウソを見抜く方法について教えてくれました。

 

あなたは、これを知ることによって、相手が今、どのような心理状態であることや、本当は浮気をしているのに、ウソをついているかどうかなど、実生活でのウソを見抜けるようになるのです。

まず、相手が自分の話に興味を示しているかどうかを見抜く方法を、について語ってくれました。

自分が話をしている時、相手の口元が緩んで、リラックスしていれば、自分の話をしている内容に興味があるとのこと。

逆に、相手の口が閉じている状態であれば、その話には 興味がなく、自分の話をしたい、という合図なのです

 

ですから、もしも、あなたが誰かに話をしていて、聞いてる相手の口元が閉まってしたら、話題を変えて、相手に話をさせてあげるのが良い、ということになるのです

次に、ウソを見抜く方法について、解説していました。

例えば、質問が終わった後に、その相手がリラックスしたり体を動かしたりすると、 ウソをついている、ということになります。

これは、ウソをついているということは、緊張をしているため、その質問が終わった時点で、ホッとすることから、体が動いたりリラックスするというのです

 

全力教室では、3人の男性が前に出て、その中の一人に 指輪を持たせて、誰がその指輪を握っているか、 DaiGoさんが当てる、というパフォーマンスを行いました。

そのとき、指輪を持っている人だけが、質問された後にホッとして、身体を動かしていたのです

緊張から解放された瞬間を、DaiGoさんはしっかりと見ていたのでした

 

また、DaiGoさんは、女性が男性のウソを見抜く方法を紹介していました。

彼女が彼氏のウソを見抜く方法として、たとえば、 彼女の「浮気をした?」という質問に対して、彼氏が「してないよ」と答えたとする。

そして、女性はその言葉を信じたフリし、疑ったことを謝る。

その後、男性が不機嫌になったのなら、浮気はしていないと考えられる。

一方、男性が、ホッとして、上機嫌になり、口数が増えたらウソをついていると考えられる、というのだ。

ただ、この見抜き方は女性なら誰でも知っているそうだ。

全力教室のスタジオゲストの西川史子さんは、

こんなの女性だったら誰でも知ってるよ」と答えていました。

ウケると同時に、これには言葉が詰まってしまいますね。

でもあえて、言語化することによって、理解は深まったことと思います。

いずれにせよ、相手のウソを見抜く方法は、質問をした後の相手の動きによって、ウソか本当かを判断することができるというのです。

DaiGoさんのパフォーマンスは心理的なものが大半ですが、マジックを見せるときにも応用を効かせることができそうだと思いませんか?

例えば、カードを当てるときにも、あらかじめ、どのカードが選ばれたか分かっている場合でも、あえて、質問してみて、相手の緊張感などを確かめてみるもの面白いかと思います。

 

なりたい自分になる方法

また、2013年11月10日の全力教室で、メンタリストのDAIGOさんは、「なりたい自分になる方法」についても解説していました。

なりたい自分になる方法で、今、 世界中で注目を集めている方法が「瞑想」だと言います。

「瞑想」のことを英語でメディテーションと言います

この瞑想を毎日5分続けることで、なりたい自分になれる、とDAIGOさんは言ってました。

瞑想をすると、イライラが消えて、嫌いな人とでもうまく付き合えるようになります。

これは、一歩自分を引いて見つめることができるからなんです

瞑想のやり方は簡単で、体をリラックスさせて目を閉じる

そして、浮かんでくるイメージをぼんやり眺めるだけで良い

目を閉じると眠たくなってしまう人は、目を開けて、画鋲などの1点を見つめるだけで良い。

これが、DaiGoさんが唱える「なりたい自分になれる瞑想法」です。

また、全力教室でDAIGOさんは、紙切れ1枚でなりたい自分になれる方法についても紹介。

これはどんなことかと言いますと、「寝る前に自分の目標を紙に書く」ということです。

これは短い文章で、そして、毎日書くことが大切

「お金持ちになりたい」ではなく、「月収50万円稼ぐ」というように具体的に書くこと

これを毎日行うことによって、自己暗示にかかり、なりたい自分に近づく行動をとるようになる、と言われてます。

例えば、本屋やコンビニに行っても、手に取る雑誌が変わってきたり、人の話しも自分の目標に 近づくための情報が入ってくるようになる、というのです。

なんだか成功哲学にあるような、よくある話かなと思うのですが、DAIGOさんのようなパフォーマンスをされる方が言うと、話に説得力がありますね。

-メンタリズムの種明かし
-, , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.