トップ >  メンタリズムの種明かし > スプーン曲げ 戻し方

 

DaiGo、曲げたスプーンの戻し方をネタバレ

スプーンを元に戻すDaiGoさん、曲げたスプーンやフォークを

元に戻すパフォーマンスって

かっこいいですね。

とくに、パフォーマンスの最後に、

もしかしたら目の錯覚かもしれませんね

というセリフを言いながら、

元に戻すところは、とてもかっこいいです。

 

2013年11月10日放送のフジテレビ「全力教室」では

スプーン曲げから、最後に曲がったスプーンを元に戻す方法の

種明かしをしていました。

 

このやり方についてネタバレをしたのは今回、テレビ初です

DaiGoさんは、「これ言っちゃってもいいのかなぁ?」

と言いながら、とても小さな声で、コツを話していました。

やり方はとてもシンプル。

単純に腕立て伏せを行う要領で力を入れる

だけなのです。

 

たしかに腕立て伏せをイメージしながら、スプーンに

力を入れると元に戻りました。

 

今回は、妻にやってもらいました。

スプーン曲げまずは、スプーンを曲げるところから。

 

腕をしっかり伸ばし、

親指をしっかりと立てます。

スプーンは丸い側を自分に向けて、

親指に沿って腕と直角になるように

持ちます。

 

腕は肩の高さ、そして、背筋を伸ばし、背筋を意識します

 

スプーンをまっすぐ立てる

 

親指の先は、スプーンの首下2~3cm

下に抑えます。

 

 

 

 

 

スプーンの先を親指で抑える

 

親指を当てて、しっかりとおさえます。

弓を引く要領で、息を吐いて曲げます

 

 

 

 

 

弓を引く要領で手前に引く

 

一気に手前に引くと、スプーンは曲がります。

指先には力が入ってなくても、

簡単にスプーンが曲がります。

 

 

 

 

曲がったスプーンの戻し方

 

そして、この曲がったスプーンの戻し方は

 

 

 

 

 

 

腕立て伏せの要領で大胸筋を使う

 

 

戻す時、腕立て伏せのような動きに合わせて、

胸の筋肉、いわゆる大胸筋を使うと、

 

 

 

 

スプーンがもとに戻る

 

 

簡単に曲がったスプーンが 元に戻ります。

 

 

 

 

 

全力教室では、司会者の加藤浩次さんは、とても感心して

これ、みなさん忘年会で使ってください!」と叫んでました。

 

さっそく、ご家庭にあるスプーンを使って練習してみましょう。

初めのうちは、比較的曲げやすい柔らかいスプーンを使うほうが良いです

なぜなら、いきなり固いスプーンで行うと、

曲がらなかったら、 挫折しやすいからです

 

最初にスプーンは柔らかく、簡単に曲がるものだという意識を植え付ける意味でも、

曲がりやすいスプーンから練習することをおすすめします。

 

 

【スポンサードリンク】