トップ >  メンタリズムの種明かし > DaiGo 瞑想

 

DAIGO、瞑想と紙を使ってなりたい自分になる

2013年11月10日放送の全力教室では、

メンタリストのDAIGOさんが、

なりたい自分になる 方法について紹介。

 

なりたい自分になる方法で、今、 世界中で注目を集めている方法が

「瞑想」

だと言います。

 

「瞑想」のことを英語でメディテーションと言います

 

この瞑想を毎日5分続けることで、なりたい自分に なれる、と

DAIGOさんは言ってました。

 

瞑想をすると、イライラが消えて、嫌いな人とでも

うまく付き合えるようになります。

 

これは、一歩自分を引いて見つめることができるからなんです

 

瞑想のやり方は簡単で、

体をリラックスさせて目を閉じる

そして、浮かんでくるイメージをぼんやり眺めるだけで良い

 

目を閉じると眠たくなってしまう人は、

目を開けて、画鋲などの1点を見つめるだけで良い。

これが、なりたい自分になれる瞑想法です。

 

また、全力教室でDAIGOさんは、

紙切れ1枚で なりたい自分になれる方法についても紹介。

 

これはどんなことかと言いますと、

寝る前に自分の目標を紙に書く

ということです。

これは短い文章で、そして、毎日書くことが大切

 

「お金持ちになりたい」ではなく、「月収50万円稼ぐ」

というように具体的に書くこと

 

これを毎日行うことによって、自己暗示にかかり、

なりたい自分に近づく行動をとるようになる、と言われてます。

 

例えば、本屋やコンビニに行っても、手に取る雑誌が変わってきたり、

人の話しも自分の目標に 近づくための情報が入ってくるようになる、

というのです。

 

なんだか成功哲学にあるような、よくある話かなと思うのですが、

DAIGOさんのようなパフォーマンスをされる方が言うと、

話に説得力がありますね。

 

【スポンサードリンク】