トップ >  Mr.マリックのマジック通信講座 > 初心者がマジシャンになりたいなら

 

Mr.マリックが、初心者のあなたをマジシャンに養成する

 

あなたは、マジシャンになりたいですか?

友達から「マジシャン!」呼ばれたいですか?

 

 

私は、マジックを始めた当初、

はやく、「私の趣味はマジックです」と、堂々と言いたくて

しかたなかったです。

 

 

でも、まだ、人前で上手にマジックを見せることが

できなかったため、言えなかった時期がありました。

 

 

はやく、最短距離で、

「私の趣味はマジックです」とか、

友達から「マジシャン」と言われたとして、

 

 

そう呼ばれるのにふさわしいマジックができるようになりたい

痛切に思っていました。

 

 

そのためかたっぱしから、本やビデオ

マジックグッズを買い込んで練習を

繰り返しました。

 

 

今のようにネット環境がない時代でしたから

知識ゼロからどのようにマジックを習得してよいか

手さぐり状態でした。

 

 

今は本当に便利です。

 

探したい情報をすぐに調べる

ことができます。

 

 

もっと昔にこのネット環境があれば

マジックの情報を得るのにも

苦労しなかったのになと、

つくづく思います。

 

 

今では私が尊敬する、Mr.マリック氏の

マジック講座も、

 

インターネット環境があれば、

学ぶことができるなんて、マジックを学ぶには

本当に環境が整っています。

 

 

 

Mr.マリックさん言ってます。

 

 

それは「マジシャンとは」ということに

ついて、マリックさんが伝えてくれます。

 

 

単にマジック道具を買ってマジックを見せる人が

マジシャンなのか?

 

 

そうではなく、自分の指先で不思議なことが

できるのが、本物のマジシャンである、と。

 

 

あなたは、友達や知人からマジシャンと

呼ばれたいですか?

 

 

マジシャンであるからには、単に道具に頼らずに

自力本願で、不思議なことができなければなりません

 

 

私も、昔は道具に頼っていました。

しかし、それでは、友達からも

道具がなければマジックはできないのか」なんて

言われて、くやしい思いをしたことがあります。

 

 

道具に頼っているうちは、マジックではなく

トリックです。

 

 

あなたは、トリックという言葉と、

マジックという言葉

どちらが好きですか?

 

私はもちろん「マジック」という言葉が

好きです。

 

 

「トリック」はどこかインチキめいた感じが

します。

 

 

本当に人を楽しませたり、笑わせたり、不思議なことを

見せることができるのは、「マジック」です。

 

 

「マジック」という言葉は、世界共通です。

世界中の人から愛されています。

 

 

でなければ、これだけ世界中の人に「マジック」という

言葉が理解されることはないです。

 

 

そんな素晴らしい「マジック」を見せる人が

マジシャンなのです。

 

 

あなたはマジシャンになりたいですか?

友達から「マジシャン」と呼ばれたいですか?

 

 

もし、そうだとしたら、マリックさんが校長の

マジシャン養成スクールでは、

マジシャンとは何か?を伝えてくれます。

Mr.マリックのマジシャン養成スクール [ N-Academy ]