マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

手品日記 テレビのマジック番組の感想など

かまいたち 濱家氏のマジックが水曜日のダウンタウンでも話題に

更新日:

2019年6月5日放送の水曜日のダウンタウンに、かまいたちが出演していました。

最近、かまいたちの濱家隆一さんのマジックが注目されています。

番組内で濱家さんのマジックネタについて暴露していました。

その内容は、

  • 濱家さんのマジックのクオリティがすごいことになっている
  • 最近、マジシャンとばかり飲みに行っている
  • プロマジシャンと、お笑いではなくマジックの営業に出かけている
  • 山内さんがネタを書いている最中は、濱家はマジックの練習ばかりしている

とのことでした。

そんなマジックネタで話題になっている濱谷さん。

水曜日のダウンタウンでも、ちょっとしたマジックを披露していました

左手に持ったボールを、右手に渡しました。

右の手のひらを広げると、ボールを持っていたはずが、何ももっていなかったのです。

そして、左手を広げると、左手の手の平にボールがくっついている状態になっていました。

これは、「パーム」というマジックの基本テクニックでした。

左手にもったボールを、右手に渡すフリをして、左手でボールをパームしている状態にしていました。

このわずかな時間の中でも、マジックのネタを取り入れてきているんだと興味を抱きました。

ただ、ちょっと気になるのは、最近かまいたちさんがテレビで注目されるのは、お笑いネタではなく、マジックネタなのはどうかと思います。

ただ、今回のマジシャンの○○説は面白かったです。

「ピッチャーとファーストがマジシャンだったら隠し球で軒並みアウトにできる説」です。

野球で、かくし球を使って、アウトにできるのか?という説を実験する内容でした。

盗塁を試みようとする、ボビーオロゴンに対して、果たして、マジシャンが隠し球でアウトを取ることができるのか?という実験でした。

登場したマジシャンは、ジロりアン陸とピース。

ピッチャーであるジロリアン陸が何度か、牽制球として、ファーストにボールを投げていました。

そして、ファーストのマジシャンであるピースがピッチャーにボールを返すフリをして、白いハンカチを渡しました。

ボビーには、ボールを返したと思わせたのです。

そして、そのファーストのマジシャンが、グローブの反対側に上手に、ボールを隠していました。

その隠し方には、感心しました。さすが、マジシャンという隠し方でした。

グローブが死角になって、ボールを持っているのが見えない状態になっているのです。

当然、グローブの内側にはボールが入っていないので、ボビーオロゴンも、まさか、ファーストの選手に、ボールがあるとは気づくこともできなかったのです。

 

そして、ファーストベースから少し離れて、盗塁を試みようとするボビーオロゴンに対して、ファーストのマジシャンは、見事に隠し球でアウトにすることができました。

こんな実験がいつくか放映された後、松本人志さんは、

ずばり、「あまり面白くなかった」とコメント。

さらに、「このVTRも消してしまってはどうか?」と言ってました。

このコメントに対して、かまいたちの濱家さんは、「それは編集!」と切り返していました。

このやりとりが面白かったです。

だいたい、マジックネタとなった場合、人を消すとか、何かを消すという話しが出てきますね。

ただし、今回のマジシャンの○○説は、単純に、マジックのネタが見られるので、また見たいと思いました。

それと同時に、しばらくは、いろいろなテレビ番組でも、かまいたちの出演となると、お笑いネタではなく、濱家さんのマジックネタが続くのかなと思いました。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.