手品日記 テレビのマジック番組の感想など

もしも、おっさんが手品を覚えたら、こんな場面でも渡り合える

投稿日:

先日、仕事の関係で忘年会を兼ねた懇親会がありました。

その後、2次会へと移動。

 

比較的若い人が集まる飲み屋でした。

 

私たちのグループは、ほとんどが40代~50代、

それ以上のおっさんたち10人くらい。

 

しばらく飲んでいると、

20代後半くらいの女性たちが3人ほどお店に入ってきました。

 

少し時間が経過してから、同じグループにいた一人のおっさんが、

「これから手品見せるから、こっちで一緒に飲まないかい?」

と声をかけた。

 

最初は、女性たちも警戒気味。

そりゃ、当然でしょう。

 

おっさんにインチキ手品を見せられたところで何か楽しいか?

と思うのが普通。

 

しかし、その反面ちょっとした好奇心もあったのだろう。

「こんなところで手品を見せるといっても、どうせしょぼい手品なんだろう」、

と、

どうせだから、ディスってやるかと、とも思ったのかもしれません。

 

そんな雰囲気だから、半分は警戒、半分は小ばかにしようとして、ちょっと距離をおいた感じで客観的に見ているようでした。

 

テーブルマジックの場合は、距離が近いほうが、

驚きを与えやすい。

 

「せっかくだからもう少しテーブルに近くにきて、見てもらってもいい?」なんて声をかけた。

 

そして、ここからは、私のテーブルマジックのルーティンを披露しはじめた。

 

そこからでてくる驚きの声の連続!

ほんと録音しておけば良かったと後悔しました。

 

女性たちの驚きの声が上がるたびに、他のお客さんもこちらのテーブルが気になって仕方がない。

 

自分のテーブルでは何が起こっているだろうかと、他のお客さんも何度も席を立ちあがり、こちらを見る。

 

ここだけの話、手品を見せているときの、ちょっとした優越感も本音として出てくる

 

しかし、その態度は決して外に見せてはいけない。

あくまでも謙虚に、謙虚な姿勢を貫きとおす。

 

手品を見せるときに、絶対に見せてはいけない陥りがちな態度。

 

「おれはスゲーんだせ!」なんて態度を、相手に見せることはご法度。

一気に嫌な奴に思われます。

 

あくまで、相手を楽しませることに徹することが大切です。

 

おっさんが若い女性と話をするきっかけに、手品は本当に有効なツールです

 

ただし、そこで見せるものは、本格的でなければギャップを生むことができません。

 

見た目がおっさんで、おっさんがやるようなベタな手品だと、相手もがっかりするというか、小ばかにされる展開になります。

 

相手の期待値を越えるような手品をみせなければなりません

 

テーブルで手品を見ていた女性の一人から、

「トランプ手品を見せて、カードを当てるやつとか」

などの声があがった。

 

そう、通常のトランプ手品をいえば、相手にカード1枚選んでもらい、デックに戻す。

 

そして、「あなたが選んだカードはこれですね」

というカード当て。

 

でも、相手の期待以上のものを見せることができたら、驚きを倍増させることができます。

 

私がトランプ手品を披露する場合、自分のレパートリーの中にある、決まった手順を披露します。

 

まず、自分のルーティンをテンプレートとして決めておくと、どんな相手であっても緊張することなく、自分のペースで、落ち着いて披露していくことができます。

 

自分のペースで見せるとこができるので、トークも冴えてきます。

そして、最後まで見る頃には、相手の驚きも<MAXになっています。

 

ちなみに、私が現場で見せたトランプ手品のルーティンはこちらで紹介しています。

初心者が、この人プロ!?って思わせるカードマジック

 

こんなおっさんが、本格的な手品を見せるから、よけいに驚きが倍増します。

 

自分としてはどんな相手であろうと、一つの型があり、どんな相手でも見せるものはほぼ一緒なんです。

 

ただただ、オートマティックに自分の持ちネタを披露するだけ。

 

だけども、ほかのおっさん連中にとってはとてもうらやましく見えるのです。

 

普通、おっさんが若い女性と話をすると言っても、若いころの武勇伝とか自慢話ばかり

 

だれもそんな話聞きたくもないです。

 

それに対して、手品は、若い女性と気軽に話ができるツールであることは間違いない。

その場ですぐにエンターテイメントの世界を創ることができるのです。

 

自分も年齢を重ねれば重ねるほど、つくづく手品を身につけてきてよかったと思う場面が多くなってきました。

 

特に飲み屋で見せるときには、その威力をめちゃめちゃ発揮できるのです。

 

今からでも遅くありません。

手品は身につけてしまうと、あなたの一生使えるエンターテイメントツールになります。

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2020 All Rights Reserved.