トップ > つれづれ日記 > トニー・ジャン 生田斗真 

 

トニー・ジャンが当てた生田斗真の初恋の人の名前は

2016年7月26日、

朝の情報番組を見ていたら、

 

 

マインド・ハッカーのトニー・ジャンが、

俳優の生田斗真さんを

マインド・ハックしていました。

 

 

 

マインド・ハックとは、相手の脳の中に侵入して、

考えていることを当てるパフォーマンスです。

 

 

 

トニー・ジャンは中国のマジシャンです。

 

 

 

最近では、ブレイン・ダイブといって、同じように

相手の脳の中に侵入するというパフォーマンスをする、

 

マジシャンの新子景視さんが注目されています。

 

 

 

でも、新子さんの前に、トニー・ジャンは

ときどきテレビに出演して、

同じようなパフォーマンスを披露していました。

 

 

 

新子景視さんが登場して、再び、トニー・ジャンも注目

されてきてるのかもしれません。

 

 

 

トニー・ジャンは、7月25日、生田斗真さんの

主演映画「秘密 THE TOP SECRET」の

公開イベントに登場しました。

 

 

 

そこで、生田斗真さんの初恋の人の名前を当てる、マインド・

ハックを披露したのです。

 

 

 

トニー・ジャンは、「小学生」「名前が3文字」などと、言い当てて

最終的に、生田斗真さんの初恋の人の名前は「いとうなおみ」

と当てたのです。

 

 

 

小学生の時の初恋の人だそうです。

 

 

今頃、この「いとうなおみ」さんは大喜びしてることでしょう。

いや、逆に後悔しているかもしれませんね。

 

 

「あのときつかまえておけば良かった」なんて。


 

 

それにしても、この初恋の名前を当てるパフォーマンスは、

とてもウケますね。

 

 

 

いったいどのようにして誘導して、

当てているのかいるのか、

まったく分かりません。

 

 

 

ただ、マインドハックやブレインダイブに限らず、

「初恋」や「好きな人」、「恋人」をテーマにしたマジックは、

ウケるマジックです。

 

 

 

自分のもっているレパートリーに、

このような恋愛を絡めて演じることを

研究すると良いかもしれませんね。


 

【スポンサードリンク】