トップ > つれづれ日記 > KiLaがブラック嶋田のタバコ芸 

 

ネタばらしというよりは、テクニックのスゴさに感心

2016年5月4日放送のトリックハンターで

マジシャンのKiLaさんが、火のついたタバコを口に入れるマジック

「タンギング」というテクニックをネタばらしてくれました。

 

今回の放送は、以前、KiLaさんが、トリックハンターで

披露したものです。

 

今回はランキングで紹介されて、「見事にスゴいマジック部門」で、

1位となったマジックです。

 

まぁ、言ってみれは使い回し映像です。

 

でも、私にとっては、前回の放送を見逃してしまったので、

今回、見ることができてラッキーでした。

 

この「タンギング」というテクニックは、

火のついたタバコを、舌を使って口の中にもっていき、

隠すというテクニック。

 

KiLaさんが言うには、タバコを舌でキープしているとのこと

 

 

内村さんが「熱くないんですか?」という質問に対して、

涼しい顔で「熱いです!」とKiLaさんは応えてました。

 

 

このタンギングの演技をする有名なマジシャンがいます

 

 

それは、ブラック嶋田さんというマジシャンです。

怪人ブラック嶋田とも呼ばれてます。

 

彼のタバコマジックは、まさに究極です。

 

このタンギングを駆使して、4本の火のついたタバコを

口に入れたり出したりするのです。


ブラック嶋田さんは、笑点にも出演したことがあります。

そのほか、バラエティ番組などにも出演したことがあるので、

どこかで一度は見たことがありませんか?

 

 

強烈なインパクトを残すマジシャンですので、

一度見たら忘れられないと思います。

 

ときどき、ブラック嶋田さんがテレビに出演するとしたら、

間違いなくこのタバコ芸を披露するかと思いますので、

要チェックです。


それにしてもKiLaさんが、テレビでタンギングを披露するとは、

思いませんでした。

 

いろいろできるKiLaさんは、さすがですね。

 

ただ、一般の人が演じるには危険だと思いますので、

あまりおススメしません。

 

 

今回、KiLaさんが披露した、タンギングの演技は、

種明かしやネタばらしというよりは、

 

テクニックのすごさを披露したものでしたので、

よけいに、スゴさが伝わったことと思います。

 

 

 

【スポンサードリンク】