トップ > つれづれ日記 > 小島よしおの空中浮遊 

 

小島よしおが 空中浮遊をインドで披露

2016年3月9日放送のトリックハンターでは、

小島よしおさんが、空中浮遊を披露した。

 

この空中浮遊は、山上兄弟が以前、

トリックハンターで披露していたものと同じ。



それは、小島よしおさんががインドへ

取材に行ったときのこと。


インドには、世界一の大家族がいるということで

取材に行ったのです。


車で6時間というところで、かなり過酷な取材だっと思う。


そこには大家族がいた。

なんと、164人家族だという。

 

この家族のからくりは、一夫多妻制なのだ。

 

これだけの大家族であれば、食事もかなりの量。

1回の食事でなんとお米100kg以上だという。

 

この日はチキンカレーだったのだが、

そのチキンの量も20kg使っている。

 

いったい、どれだけの食費代がかかっているのか?

 

実は、食材はタダ。

 

それは、広大は畑を所有して、すべて時給自足

だというのだ。

 

しばらくして、この大家族の主人であるジオナさんが現れた。

 

子どもの名前を聞いてみると、忘れたという。

全員の子どもの名前は覚えきれていないようだ。

 

おっと、今回は小島よしおさんが空中浮遊

したという紹介であった。

 

どういうわけか、インドの大家族の取材の最後には

小島よしおさんが、彼らに空中浮遊のマジックを見せた。

 

取材を受け入れてくれた大家族へのプレゼントとした

披露したのだ。

 

この空中浮遊は、以前、山上兄弟が旅先で

披露していたもの。

トリックハンター 山上兄弟の空中浮遊

 

興味を持った子どもたちが近寄ってきた。

また、奥さんたちも窓から見入ってた。

 

みんな不思議ことが大好きなのだろう。

いつのまにか、小島よしおさんは子供たちに

囲まれて人気者になっていた。

 

マジックの楽しさ、不思議さは世界共通で、

人とのコミュニケーションにも役立ちますね。


 

 

【スポンサードリンク】