トップ > つれづれ日記 > クリス・エンジェル 人体マジック

 

たしかに、ストレスが溜まるだけです

クリス・エンジェルは全米で話題のマジシャン。

街にでかけると、ビルの屋上で宙に浮くなどの

ストリートマジックを披露する、有名なストリートマジシャン。

Criss Angel: Mindfreak - 5 Lives of Criss Angel [DVD] [Import]

 

どうかしているマジシャンとして、

2015年1月18日放送の、ブラックマヨネーズが司会の

ザ・世界ワンダーXで、その超絶のストリートマジックの

映像が放送されていました。

 

公園のベンチに寝ている男性と女性がいます。

お互いの上半身と下半身が完全に切断される

衝撃のマジックが披露されました。

 

さらに、切断された上半身を、男女それぞれ、

交換して再びくっつけたのです

 

起き上がった男性と女性はお互いの姿を見て、

「下半身が入れ替わっている!」と驚いているところで、

クリス・エンジェルは去っていったのです。


なんか、Youtubeにありそうな映像でした。

 

でもマジックなので、どこかにタネあるかと思います。

まず、カメラアングルがいちいち切り替わっているので、

何かしらの、理由があるかと思います。

 

まぁ、こんなものはタネを追求したところで、

自分が演じるマジックかといえば、そうではないですので、

「すごい、不思議!」という程度で十分な映像かと思います。

 

人体が切断されるマジックというと、デビッドカッパーフィールドの作品に

Laser illusionという人体切断マジックを見たことがあります。

 

デビッド自らが、自分の上半身を切り離したまま、

歩き始めるという現象です。

 

とても、不思議で驚くのですが、最後はちゃんと元に戻って、

それとともに、音楽に合わせて、演技が終わりますので、

なんか一つの作品を見ているようで、

夢があるというパフォーマンスでした。

 

ワンダーXのゲストとして、出演していた、

水上剣星さんは、クリス・エンジェルのマジックの映像を見て

一言、

「マジックってストレスが溜まりますね」

と、コメントしていました。

 

あなたは、相手に、ただ驚かせるだけの、

ストレスをためるマジックを見せたいですか?

 

それとも、「楽しかった」と言ってもらえる、

マジックを見せたいですか?


私は、マジックを見せるときは、相手にストレスを

ためさせないように、楽しんでもらえるマジックを目指して

いきたいと思います。


 

【スポンサードリンク】