トップ > つれづれ日記 > 哀川翔 トランプマジック

 

哀川翔、カード当てマジック成功

哀川翔さんが、さんまのまんまで、

トランプマジックを披露。

 

 

2015年1月2日放送のさんまのまんまは

お正月特番の拡大版で、

 

「新春大売り出し!さんまのまんま」

が放送されていました。

 

 

哀川翔軍団として、 哀川翔さん、 風見しんごさん、 

勝俣州和さんが登場。

 

 

そこで、哀川翔さんが、

いきなりトランプマジックを

披露していました

 

 

 

哀川翔さんは、多趣味で、その一つにマジックというのは、

芸能界でも有名なのです。

 

 

 

その哀川翔さん、さんまのまんまでは、

いきなり、トランプを取り出し、

 

 

さんまさんに1枚カードを

引いて覚えてもらいました。

 

 

さんまさんが覚えたカードは、

クラブのジャック

 

 

さんまさんは覚えたカードを、

哀川翔さんの持っているトランプの

束の一番上に戻し、

 

 

哀川さんは、トランプの束をカットしました。

 

 

そして、哀川翔さんは、

トランプの束を親指ではじいて(リフル)

したところで、

 

 

さんまさんが好きなところで、「ストップ!」

と言いました。

 

 

 

すると、そのトランプを分けたところから

クラブのジャックが現れました

 

 

 

テレビでマジックを見せるときは、

分かりやすい現象で、

 

 

あまり時間がかからない

ネタを選ぶことが大切です。


 

 

多分、テレビ局からも、

マジックの一ネタくらい見せてほしい、

 

とかってリクエストがあったのでは

ないかと思います。

 

 


そこで、どんなネタを見せるのがいいか、

どのネタを選択するか、

悩んだところだと思います。

 

 

 

時間がかからず、シンプルで、

現象が分かりやすくて、

 

それでいてウケがいいものを選ばなくては

ならない・・・

 

 

 

そして、大切なのは、周りの仲間です

 

 

 

覚えたカードが現れた瞬間に、

勝俣州和さんが、大きな声で

 

「うわ!すっげぇ!」って驚いた

リアクションをしていました。

 

 

 

せっかくカードを当てたけれども、

周りのリアクションが薄いと、

効果が半減します

 

 


特に、なんの脈絡もなく

いきなりマジックを見せると

 

 

相手からはノーリアクションとなる

ケースもあります。

 

 

 

そんなときは、周りが少々オーバーな

リアクションをしてあげる協力も

必要なことだと思います。

 

 

そんな、哀川翔さんが、

2017年1月13日に、

ネットニュースで話題になっていました。

 

 

「大人になったら、手品だよ!手品!」

と言ってました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000011-eiga-movi

 

 

大人になったら手品を覚えておくことが大事だと

哀川翔さんが言ってますね。

 

哀川翔さんのようなトランプマジックを

覚えたいのでしたらコチラの教材がおすすめです。

>>>ザ・イントロダクション マジック教材の詳細はコチラ