トップ > つれづれ日記 > トリックハンター バンダリ親子の氷マジック

 

かなり雑なマジックだと思うんですが・・・

2014年10月22放送のトリックハンター。

世界の超能力者VSDr.レオンはインドで

トリックを暴くという内容。

 

登場したのは、インドの超能力者、バンダリ親子。

 

父親のアショク・バンダリが、息子のクリシュナ・バンダリ

にパワーを与えると、息子が過酷な氷点下の中でも耐えられる氷の体に

なるという。

 

凍りでふさがれた棺桶を用意し、息子がそこに寝そべった。

 

事前にDr.レオンがその凍りの棺桶に寝そべってみると

確かに冷たい。

 

そして、父親のアショク・バンダリが、息子にパワーを与えた。

息子のアショク・バンダリは一種の催眠状態に入り、

氷の中に寝そべった。

 

そして息子の体に薄いビニールをかけた。

 

次に父親が用意したのは、グラスに入れた水を息子の

顔の近くに置いた。

 

水が凍りつくほど寒い状態であることを証明するためだ。

 

開始早々、4分ほど経過したところで、コップの表面が

凍り始めた。それだけ寒いということ。

 

15分ほど経過し、グラスの水が、上から半分ほど凍ってきた。

30分近くになると、コップの中に水が完全に凍ってしまった。

 

水が完全に氷になってしまった。

 

こんな状態の中、クリシュナ・バンダリが起き上がり、

氷点下の世界を30分間耐えたのだ。

 

そして・・・それをDr.レオンがトリックと暴いた

 

一人の人物を見つけ、その男が動かないように命じた。

 

実は、この男が、グラスをすり替えていたのだ

 

Dr.レオンらに渡されたグラスに入った水は確かに本物の氷

だったが、もう一つは、偽物で、水の中に薬品を入れていたのだ。

 

この薬品は時間が経過すると水が固まるという

科学反応を起こすものだった。。

 

通常は凍りは下から、もしくは全体から凍っていくはず

なのだが、偽物の氷は、グラスの上から固まっていった。

 

ポリマー状のものが徐々に固まっていたという。

私は使ったことがないですが、もしかしてマジックグッズとしても

使われているものなのでしょうか?

 

カメラの角度を変えると見てみると、たしかに父親が、

グラスの中になにやら粉を入れていた映像が

映っていたのです。

 

かなり無造作に入れていた。

雑な入れ方しれいるなぁ~なんて思って見てました。

 

そして、息子が起き上がり運ばれている隙に

共犯者が、偽物とすり替えたのだ。

 

その証拠もカメラが映し出していた。

そして、もう一つのトリックは、息子に身に付けているものだった。

 

レオンは、背中に断熱材を隠していると言った

 

それを証明しようとしたが、息子は見せることを拒み、

ついには、トリックと白状した。

 

父親のアショク・バンダリもトリックと認め、

それを見破ったDr.レオンをたたえた。

 

なんなんですかこの茶番は、と思いながらも、

ついつい見てしまうこのコーナー。

 

それにしても、父親の演技というか、パフォーマンスが

めちゃめちゃ笑えました。

 

最後にスタジオゲストの堀北真希さんがコメントしていましたが、

「お父さんがスゴいパワーがあるなら、どうして自分が入らないのか?

それがずーーと引っかかっていました」って

 

まさに、そのとおりですね。


 

【スポンサードリンク】