マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

手品日記 テレビのマジック番組の感想など

スマイル・イリュージョン さんしろう クレヨン色当てマジック

更新日:

スマイル・イリュージョンはクレヨンの色あてマジック

 

ニャンちゅうワールド放送局、2013年12月8日放送のスマイル・イリュージョンは、クレヨンの色あてマジック。

今回のミッションニャンポッシブルのミッションは、スリランカの子供たちを笑顔にすること

ということで、マジシャンのさんしろうさんは、スリランカの子供たちの前でマジックを披露しました。

用意されたのは、クレヨン。

様々な色が入ったクレヨンのケースから好きな色のクレヨンを1本取り出して、さんしろうさんに渡します。

後ろ向きのまま、1本のクレヨンを渡されたさんしろうさんは、クレヨンを後ろにもったまま、どの色のクレヨンを渡されたのかを当てます

さんしろうさんは、クレヨンを持っていない、もう片方の手を前に出して、何かを念じるようにしています。

そして、何かが分かった!という表情をした後、「緑」と言って、渡されたクレヨンの色を見事当てていました

この、クレヨンの色当てマジックの種明かしとやり方をスリランカの子供たちに教えていました。

このクレヨン当てマジックの種明かしは、後ろ向きで渡されたクレヨンを持ち、そのクレヨンの色を片方の手の指の爪に、ひそかにつけてしまいます

そして、そのクレヨンの色がついている手を前に出し、何かを考えながら、さりげなくそのクレヨンの色がついている爪を見て、何色がついているかを確認することができますね。

そして、その色を言って、当てることができます。

ポイントは、上手に爪にクレヨンの色を付けることと

前に出した爪をさりげなく見ることです

ペンの色を当てるマジックで、写真つきでやり方を解説しています。

 

このような簡単なマジックは、子供に見せた後で、やり方を教えて上げて、一緒に練習するものいいですね。

子供は手品が好きですから、興味を持って取り組んでくれることと思います。

 

 

 

-手品日記 テレビのマジック番組の感想など
-, , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2019 All Rights Reserved.