マジックの簡単な種明かしと手品のやり方をおぼえて人気者になる方法 週末マジシャン・バッザの「手品の種明かし大辞典」~簡単マジックのトリック種明かし~

手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし

デアゴスティーニ

デアゴスティーニザ・マジック第32号超能力ダイスとAマジック

更新日:

デアゴスティーニザ・マジック第32号レビュー

 

デアゴスティーニザ・マジック第32号の内容は?

超能力ダイスとは?

エースを使ったマジックは何?

オーヘンリー4エーセスとは?

など疑問に思っている方へ、

 

こんにちは、週末マジシャン・バッザと申します。

デアゴマジック第32号のレビューをしていきます。

 

スポンサーリンク

デアゴマジック第32号の価格は?

値段は、税込み価格で1,823円

 

デアゴマジック第32号マガジン雑誌

ページ数 12P

 

表紙の写真

デアゴスティーニザ・マジック第32号の表紙

 

裏表紙の写真

デアゴマジック第32語の裏表紙

 

 

デアゴスティーニ ザ・マジック第32号のコンテンツはこのような内容になっています。

デアゴスティーニザ・マジック第32号の内容

 

・今号のマジック

超能力ダイス

オー・ヘンリ・4エーセス

灰の魔法

 

・今号のマジックアイテム

マジックアアイテムということで超能力ダイスの写真です。

デアゴマジック第32号のマジックアイテム

 

今号のマジックの概要ページです。

デアゴマジック第32号のマジック

  • 超能力ダイス

ケース内のダイスを自在にコントロール

  • オー・ヘンリ・4エーセス

バラバラに置いた4枚のエースが相手の手の下に集合

  • 灰の魔法

今日からできるオカルティック(!?)マジック

 

デアゴマジック第32号DVDの収録内容

デアゴマジック第32号のDVD

DVDの収録時間 32分

  • 超能力ダイス
  • オー・ヘンリ・4エーセス
  • 灰の魔法

 

超能力ダイス

実演時間 1分55秒

解説時間 7分06秒

バラバラのサイコロが一瞬で順番に並ぶやり方

さらに逆順になる方法

お客様が選んだ目がそろう手順

解説では実演で演じていない手順も紹介されていますので、演じ方の参考になります。

 

オー・ヘンリ・4エーセス

実演時間 2分31秒

解説時間 14分56秒

カードをTの字のように並べながら行うカードの移動現象です。

セットアップの覚え方なども紹介されています。

技法については新しいものは必要なく、今まで覚えたもの技法を使って演じることができます。

 

灰の魔法

実演時間 1分49秒

解説時間 2分44秒

タバコとタバコの灰を使った手順になります。

 

デアゴマジック第32号 付属マジックアイテム

アイテムの紹介

デアゴマジック第32号超能力ダイス

 

超能力ダイス

製作元はテンヨー

テンヨーからも「超能力ダイス」が販売されていますが、今号のアイテムはそのデアゴスティーニ版となります。

ダイス6個が入るボックス付き

素材 プラスチック製

ケース 幅79mm×高さ22mm×奥行24mm

サイコロ 1辺約12mm 6個入り

 

超能力ダイスの使い方

このセクションでは、「超能力ダイス」を紹介していますが、私が重大な間違いをしています。

参考になる人もいるかと思いますので、このまま掲載します。

後半で、その間違いに気づきましたので、最後までお読みください。

 

デアゴマジック第32号には、手品グッズの「超能力ダイス」がついてきました。

超能力ダイスの使い方

 

現象としては、サイコロの目をバラバラにして

サイコロの目がバラバラ

専用ケースの中に入れてフタをします。

 

こんな感じで持って、

超能力ダイスの持ち方

 

上下に、

 

一振りするだけで、

 

同じ数字になります。

超能力ダイスはサイコロの目が同じになる

 

また、サイコロの目を1~6まで順番に並べることができます。

一振りして、ケースを開けたときに、数字がそろっていると、ちょっと感動します。

 

このような手品グッズは子供やお孫さんなどに見せてあげるとよいかと思います。

 

やることは、

  1. ケースの中にサイコロを入れてフタをします。
  2. ケースもって、上下に振ります
  3. フタをあけると、サイコロの目がそろっています。

 

ただ、簡単にできると思っていたのですが、なかなか、サイコロがそろいませんでした

しかも、そろえたい目とは逆にでてきたり・・・

 

繰り返し練習はしているんですが、100%そろわないと本番で使えないですよね。

 

できないと、「なんで、できないんだ!」なんて自分にイライラしてきます。

せっかく買ったので、お蔵入りにはしたくないですので、感覚をつかむしかないのかもしれません。

 

そのほか、この超能力ダイスは、いろいろな見せ方ができます。

単にサイコロの目がそろうだけでなく、「予言マジック」ができます。

 

あらかじめ、紙に数字を書いておきます。

そして、サイコロの出た目を、2回ほど足し算していくと、紙に書いた数字と一致するという演出ができるのです。

手品グッズなんだから、簡単にできると思っていましたが、意外と練習が必要なのだと分かりました。

 

私も、お蔵入りはしないで、「予言マジック」を披露できるよう、練習してみたいと思います。

 

まずは、サイコロをケースに入れて、一振りでそろうところからですね。

 

超能力ダイスのフタを間違えていた

実は、この記事を書いている最中に、大きな間違いを発見しました。

と、いうか妻に指摘されました。

 

「あれ?フタが逆なんじゃないの?」

「えーーー!まさか!!!」

 

そうだったんです。

私の大きな間違いは、サイコロを置く箱とフタを逆にしていたのです

正しいのは、底の深いほうがフタだったのです。

 

DVDを見ながら復習していたら、一緒に観ていた妻が、真っ先に気付きました。

底の浅いほうに、サイコロを置いて、底の深いほうはフタです。

 

私と同じ間違いして、気づかない人っているかもしれないです。

なぜなら、通常、容れ物は、底が深いほうが下と思い込んでいる人が多いのではないかと。

 

妻がこの超能力ダイスを取り上げて

 

一振り!

 

そうしたら、

 

そろったーーーーー!

 

もう妻は、テンション上がって、興奮しまくり状態です

「どうだ、みたか!」みたいな感じで、やられてしまいました。

 

「壁に当たったら、基本に立ち返る」と、説教までされてしまいました。

 

当たっているだけに、週末マジシャンとしてのメンツが丸つぶれです。

まぁ、くやしいですが、謎が発見できてよかったです。

 

あと、フタは軽く持ったほうが良いみたいですね。

そうすると、サイコロがうまく移動して、そろうことができました。

 

オー・ヘンリー・4エーセス

デアゴスティーニ マジック第32号のトラップマジックは、「オー・ヘンリー・4エーセス」が解説されています。

バラバラにおいたはずのエースが、一か所にそろってしまう、という現象です。

カードマジック オー・ヘンリ・4エーセス

 

エースがそろうマジックは、ウケがよいので身につけておきたいものです。

 

デアゴマジック第32号のDVDでは、メイガスさんが解説されているのですが、4枚のエースをこのように並べたとき、順番になっているのです。

エース4枚

 

ある特徴があります。

覚えておくととても便利な特徴です。

ヒントだけ申し上げておきますね。

それぞれのカードの頂点の数で覚えることができます。

 

そして、「オー・ヘンリー・4エーセス」をはじめるときは、この配列から始めます。

 

次に、ここで使う技法は、「バックルカウント」です。

バックルカウント

バックルカウントは、ちょっと難易度が高いです。

 

カードマジックをやっていく上で、このバックルカウントは、よく出てくる技法です。

デアゴスティーニ 第8号でも、このバックルカウントを使う場面がありました。

デアゴスティーニザ・マジック第8号ツイスティング・ジ・エーセス

  デアゴスティーニザ・マジック第8号の内容は? シルバー&カッパーとは? エルムズレイ・カウントとは? ツイスティング・ジ・エーセスとは? など疑問に思っている方へ、   こんに ...

 

この技法をまた目にしてしまうと、「避けては通れない技法」と考えます。

 

オー・ヘンリー・4エーセスの現象について紹介します。

4枚のエースを

オー・ヘンリー・4エーセス

 

4か所に置きますが、

 

それぞれの箇所においたエースが消えてしまい

 

手前のカードの山に移動しますが

 

最後は、相手が思ってもみなかったところでエースがそろう現象なので、驚きます。

エースがそろう現象

 

技法を使うマジックが好きな人にとっては、おすすめのトランプマジックです。

 

灰の魔法

最後に、もう一つ、「灰の魔法」というマジックが紹介されています。

即席でできるマジックです。

タバコと灰を扱うことに抵抗感がない人にとっては、演じやすいマジックです。

やり方は簡単ですので映像を見ていただくと、すぐに理解することができます。

 

まとめとデアゴマジック第32号をおすすめする理由

今号のマジックをまとめます。

  • 超能力ダイス
  • オー・ヘンリ・4エーセス
  • 魔法の灰

超能力ダイスは、とても良いマジックです。サイコロの目がそろうのは、見た目のあざやかさもありますので、お客様も驚いてくれます。また、予言のマジックとしても使えますので、使い方が広がります。多くのマジック愛好家が保有している必須のマジックグッズと言えるでしょう。

オー・ヘンリ・4エーセスは、お客様が押さえている手の下に4枚のエースが集まりますので、驚きます。バックルカウントも覚えることができる良い作品です。

灰の魔法は、私が25年前の初心者の頃、このマジックを覚えました。そして、成功したときは、自分でも、マジックができたことに大喜びしました。自慢しまくって、いろいろな人に見せていた頃をなつかしく思います。マジック初心者の方は、一度試しにやってみるといいですよ。簡単にできて、驚かせることができますので、上手くいったら病みつきになりまます。

デアゴスティーニ ザ・マジック感想一覧に戻る

スポンサーリンク

-デアゴスティーニ
-, , , , , ,

Copyright© 手品の種明かし大辞典|簡単マジックのトリック種明かし , 2022 All Rights Reserved.