トップ >  コイン手品の種明かし >簡単コインマジック トランプに貫通

 

簡単コインマジック ミルコがトランプに貫通マジックを

500円玉がトランプに貫通するマジック

簡単なコインマジックの種明かしを、

フジテレビのカスペ!

「マジックのタネここまで見せるか」

に出演していた、

 

アルゼンチン出身の

ミルコさんが伝授してくれました。

 

 

 

 

それは、トランプを半分に折った状態で、

その折り目のに爪楊枝で 小さな穴をあけたのに、

500円玉が貫通してしまう、という現象でした。

 

 

 

しかも種明かしまでしてくれたのです。

なかなか面白いネタでしたので紹介します。

 

 

用意するのは、トランプ1枚と500円玉。

トランプを半分に折ります。

 

 

 

 

 

 

 

その中に小さな穴を爪楊枝であけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「この小さな穴に、500円玉を貫通

 させます」、

 

といいならが、500円玉を見せた状態から、

 

 

 

 

 

手を離すと、下から500円玉が

でてきました。

 

 

 

トランプの裏側にもう一枚500円玉を

持っていると思ったのですが、そうではなかったのです。

 

 

 

ミルコは、両手を離して、ゲストにトランプの両端を

持ってもらっていましたから、

手には何ももっていなかった

ということになります。

 

 

このコインの貫通マジックの種明しは、

 

トランプに 切り込みを入れていたのです。

 

 

 

 

トランプにカッターで切り込みをいれます

 

絵札の上の線のところに切り込みを

いれているので、

ほとんど見えない状態でした。

 

 

 

 

 

切り込みに500円玉が入ります

 

500円玉が余裕をもって入るくらいの

長さで切り込みを入れます。

 

 

 

 

 

 

トランプを裏面からみました

 

 

裏側からみるとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

トランプを半分に折り曲げ500円玉を入れます

 

 

トランプを半分に折ると、切り込みは

見えません。

 

 

その切り込みの中に500円玉を

入れます。

 

裏面から見ると切り込みにコインが入っています

 

 

裏側からみると、

コインはトランプの外に

出ています。

 

 

 

 

余分なトランプを持っているのなら、

簡単に 作ることができますね。

 

 

 

持ち運びもしやすいですので、1枚作っておくと、

ポケットの中に入れておけば

スグに見せることができますね。

 

 

【スポンサードリンク】