トップ > 本、DVDの紹介 > シューマイマジックでウケる手品

 

最後のオチでこれを言うとウケる!

シューマイ マジック

あなたは、マジックを友達にみせたとき、

 

ずーーと何もしゃべらないまま、

じーーと見られていた

経験ってありますか?

 

このときの空気って

結構つらいですよね

 


せっかく不思議なマジックを見せても、

どうして相手はそんな行動をとるので

しょうか?

 

 

おそらく相手は、

タネをみつけてやろう!

とか、

 

不思議すぎて考えこんで、

無言になってしまう・・・

とか、

 

この後、まだこのマジックは続くのかな?

など、いろいろ考えているから、

黙ってしまうケースが多いんです

 

でもこの状況で、無言になられると

マジックを見せる側にとっては

とてもつらいですよね。


あなたは、

このノーリアクションに耐えられますか

 


では、そんなときはどのようにしたらよいのか?

 

 

私はこのネタを取り入れてから、

確実にウケるマジックを演じることが

できるようになりした。

 

相手にも、笑いだけでなく、

「感心」されるようになりました。


 

どこで、マジックが終わったのかを

相手に、分からせることができるので、

確実にリアクションをもらうことができます

 

 

このマジック自体は

単発で終わってしまいます。

 

 

もちろんそれだけもウケますが、

私の場合は、別のマジックを演じた後に

最後にこのネタを使います。

 

 

前フリできちんとした

マジックを見せた後で、

チャイナサプライズ

ひっぱるだけひっぱいといて

最後のオチで

これでおシューマイ!

 

 

 

このセリフを決めて、

いままでウケなかったことは

なかったです。

 


しかもこのネタは

なにがスゴいかっていうと、

ポケットに入れて持ち歩くことができる

ということです。



邪魔にならないで

持ち運びが可能ということは、

学校、職場にも持っていけます。

 

 

仕事帰りに飲み会や宴会があったとしても

朝からポケットに入れて持ち歩くことができるので

その場でカバンから取り出すなど

わざわざ準備する必要もないのです。


 

しかもほとんど練習がいらない、というのも

いいですね。

 

 

買って、すこし練習するだけで、できるのです。

 

手品のネタって、買ってからも、

結構練習しなきゃできないものもありますが、

 

 

この「チャイナサプライズ」は、

スグ使うことができます。

 

 

明日、宴会で見せたいと思ったときに、

手元においてあれば、即戦力となるネタです。

 

 

本当はこのネタの存在はあまり知られて

いなかったので、

 

 

私が手に入れていた当時は、

「どこで売っているの?」と

よく聞かれたものでした。

 

 

今では、テンヨーさんから

販売することになったので、気軽に手にいれることが

できるようになったのです。

 

本音はあまり知られたくない逸品です。

 

 

amazonのレビューも好評価ですので

参考にしてみてください。


チャイナサプライズ