トップ > 本、DVDの紹介 > ヒンバーワレット おすすめ

 

ヒンバーワレットって何?

あなたは、 ヒンバーワレット

ヒンバーウォレットを持っていますか?

ヒンバーワレット・ ヒンバーウォレットとは、

財布型のマジックグッズです。

 

 

財布にお札などを入れて、

閉じて、

 

 

おまじないをかけると、

お札が一瞬で変化させることが

できる財布のことです。

 


例えば、白い紙をヒンバーワレット

に入れて、

 

 

おまじないをかけると、

一瞬で、本物の千円札に変わる、

という現象を起こすことができます。

 


簡単に扱えて、

しかも、ビジュアルに

不思議な現象を引き起こすとが

可能です。

 

 

それで、いろいろヒンバーワレットを

購入してみたのです。

 

 

2千円前後で販売されているものは、

おすすめしません。

 

 

つくりが弱くて、私の購入したものは、

数回使って、

すぐに帯が切れてしまいました。

 

 

ボンドなどで、くっつけたとしても

見た目が汚れてしまって、

バレやすくなりました。

 

 

練習用としては

安くていいかもしれませんが、

私は、まったく使わなくなりました。

 

 

 

5000円くらいで販売されている

ヒンバーワレットも購入しましたが、

テーブルに置いた状態では、

 

 

片方が起き上がってくるので、

きちんとテーブルに置くことができません。

 

 

テーブル上では安定感がないのです。

手に持って行うのであれば、演技は可能

ですが、テーブル上では使えません。

 

 

あと、ニオイもキツイですので、

マジック以前に、ニオイが気になって

観客の目の前では使えないと思いました。

 

 

では、どれがおすすめかといいますと、

 

テンヨーのヒンバーワレットのおすすめ

「NEW ヒンバー・ウォレット」です。

 

 

 

 

 

 


テンヨーのヒンバーワレットを使った

動画を見つけましたので、ご紹介します。

 

 

 

 

マジックショップではあまり見かけませんが、

販売されているショップ

がありました。

NEW ヒンバー・ウォレット

(売り切れていたらごめんなさい)

 

ヒンバーウォレット マジック財布

このNEW ヒンバー・ウォレットは、

適度な柔らかさがあるので、

扱いやすいです。

 

また、牛革製のため、

ニオイもきつくなく、

 

むしろ私にとっては、革の良い匂いが

心地よいです。

 

 

 

 

サイズも適度でヒンバーワレット お札の変化、幅が広すぎず、

お札もしっかりと

入ります。

 

 

まぁ、しいて欠点を挙げると

一応、テーブルに開いた状態で

置くことができます。

 

 

 

 

安定感がありますが、ヒンバーウォレット 

ピタっとしているわけではないので、

すこし、浮いた感じがあります。

 

ただ、これはじっくりとウォレットを

見せると気になりますが、

 

 

真上から見せる状態であれば問題ないですし

また、長い時間、ウォレットを見せなければ、

それほど気にならないかと思います。

 

 

お客さんは、ウォレットよりも

財布の中の、

白い紙やお札に注目しますから。

 

 

構造はZ型ではなく、

X型となっていますので

バレにくいと思います。

 

 

ちょっと値段は高めですが、

やっと良いネタに

出会えたと思いました。