トップ > 本、DVDの紹介 > アッというまにマジシャンになれる本

 

いきなり100円玉渡されて、「これでなんかやってくれ」と言われたら

アッというまにマジシャンになれる本んにちは、

先日飲み会で、いきなり100円玉を渡されて、

「これでなんかマジック見せてくれ」

と言われて、考え込んでしまった

週末マジシャン・バッザです。

 

歓迎会のシーズンですね。

飲み会続きで「体調わるーー」

ってならないように気を付けてくださいね。

 

今回は、「アッというまにマジシャンになれる本」を紹介します。

書籍名「アッというまにマジシャンになれる本」

著者は、マジシャンのゆうきともさんです。

 

タイトルがいいですね。

マジックを身につけたいと思っている人にとっては、

すぐに身につけれるマジックがあるにこしたことがないですね。

私もタイトルにひき付けられて、購入しました。

 

あ、ただそれだけではないんですけどね。

 

実は、演じてみたいコインマジックがあったんですよ。

74ページに、「銀貨と銅貨」というマジックが紹介されています。

 

このマジックは、カップに入れた瞬間に、100円玉と10円玉

が入れ替わるというコインを使った手品です。

 

このマジックを以前から、演じてみたかったのです。

先日の飲み会のとき、このマジックを演じることが

できなかったのがくやしかったのですね。

思いつかなかったのです。

 

一度覚えても、それ以降使わなかったら、

忘れてしまうってことありますよね。

 

それで、「確か、10円と100円玉をチェンジすることが

できるマジック、あの本に載っていたな」と思いだして、

久しぶりに手にとって見てみたら、ちゃんと解説されていました。

 

「なんで、あの場でこのマジックをすぐに見せることができなかったんだ」

と悔しくなりました。

 

もう一度読みなおしています。

 

この本にはその他にも、丸めたティッシュペーパーが

1,000円札に変わるマジックも解説されています。

即席で使えるマジックです。

 

飲み会で、100円玉渡されて、スグにそれを使って

マジックを演じることができずに、

くやしい思いとした人におすすめです。


amazonで詳細を見るにはコチラ
アッというまにマジシャンになれる本---
みんな驚きの歓声をあげる!おもしろ手品のイラスト図解版